1. X-PLAY(エックスプレイ)
  2. スケートボードとは
  3. スケートボード記事一覧
  4. スケートボードHOW TOフラット編 「2輪で前進するマニュアル」

スケートボードHOW TOフラット編 「2輪で前進するマニュアル」

スケートボードHOW TOフラット編 「2輪で前進するマニュアル」

ノーズマニュアルはテールマニュアルより広いスタンス

続いてはテールマニュアルとは反対に、ノーズ側のウィールだけで進んでいくノーズマニュアルになります。前傾姿勢を保ちながらテールを上げて前進するので、ノーズが地面に擦れれば詰まってしまい、テールマニュアルよりも転倒リスクが高くなります。そのため一般的にはこちらの方が難しいとされていますが、長く進めるようになったらとても気持ち良いトリックです。

ではさっそくスタンスからチェックしていきましょう。

ポイントは2点、前足をノーズ側の4本のビスのうち、ノーズに近い2本のビスの上にかかるように置くことと、テール側のビスの真上付近に後ろ足に置くことです。前足に関してはテールマニュアルのときと同じ意味合いで、繊細な力加重がキーポイントのトリックなので、支点となる部分に足を置くことで微調整がしやすくなります。後ろ足は広いスタンスの方が安定するというのが理由ですが、幅はテールマニュアルよりも広くとるイメージでトライしてください。

>>バランスが保てる踏み込み加減を覚える

RANKING人気アイテムランキング

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>