1. X-PLAY(エックスプレイ)
  2. スケートボードとは
  3. スケートボード記事一覧
  4. スケートボードHOW TOフラット編 「2輪で前進するマニュアル」

スケートボードHOW TOフラット編 「2輪で前進するマニュアル」

スケートボードHOW TOフラット編 「2輪で前進するマニュアル」

両手を広げて前後左右にバランスをとり下半身は固定

では次にテールマニュアルの動作を確認していきます。

最初は遅めのスピードで、進むのも短い距離で構いません。

プッシュで進み始めたら、まずは広めのスタンスをとり、目線はノーズの先に送りましょう。

重心はテールを踏んだ際にバランスを崩さないようにするために、体の中央に置きつつもテールのウィール上に持っていくことを意識します。この準備で、不安定なマニュアルの動きをする前に安定し、取り組みやすくしておきましょう。

そしてマニュアルをするポイントに合わせて徐々にテールに体重をかけていき、到達したところでテールを踏み、ノーズをゆっくり上げていきます。テールは力強く踏みすぎたり、素早く踏みすぎたりしないように加減を調整しましょう。

マニュアル中は両手を広げて上半身で前後左右にバランスをとりながら、下半身はブレないように固定してください。テール側のウィール重心で後ろ足を軸にしながらも、前足でノーズを押さえるようにしてバランスをキープすることが大切です。マニュアルは今までレクチャーしたトリックと比べたらバランスは格段に不安定になりますが、その分絶妙なバランスをとることでスタイリッシュな動きを表現することができます。

そしてある程度の距離をマニュアルで進むことができたなら、テールに置いていた重心をデッキの中心に戻すようにしながらノーズを踏んで着地します。ヒザを曲げて、着地の柔軟性を高めることも大切です。

何回もやって徐々に感覚をつかめるようになってきたら、スピードや進む距離を増やしていきましょう。

>>ウィール一点で身体すべてを支える独特の感覚を覚える

RANKING人気アイテムランキング

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>