マウンテンバイク、最初の一台におすすめなメーカーは?

マウンテンバイク、最初の一台におすすめなメーカーは?

便利なドロッパーシートポスト

マウンテンバイクを購入する際に見落としがちなのが、シートポストの種類になります。

シートポストとは、シート(サドル)を取り付ける棒のことですが、マウンテンバイクで山の中を走る際に、登りや平坦はシート(サドル)を高くしておいた方が走りやすくスピードも出やすいですが、下る際には、シート(サドル)が高いと邪魔になり、ひっかかったりすると転倒などして怪我する場合もあります。

そんなときに役に立つパーツがドロッパーシートポストになり、手元のレバーを押すことで、シート(サドル)の上げ下げができるパーツになります。山の中は下りと上りが意外に多くありますが、これがあるとその都度シート(サドル)の高さを変えるときに止まって上げ下げする必要がなくなります。

このドロッパーシートポストは、パーツ単品で買うと結構いい値段がします。最初から付いているモデルが多くあるので、マウンテンバイクを購入する際にはドロッパーシートポストが付いている車体がおすすめです。

>>用途によって違うマウンテンバイクの種類

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>