1. ボルダリング 女子に大人気?その理由と人気選手をご紹介!

ボルダリング 女子に大人気?その理由と人気選手をご紹介!

ボルダリング 女子に大人気?その理由と人気選手をご紹介!

目次

2020年の東京オリンピックの正式競技に採用されたスポーツクライミング。その中のボルダリング種目は、専用のジムも増え用意するものが少ないこともあり、気軽に運動ができると女性からも人気のスポーツとなっています。今回は、ボルダリングの何が女性を虜にしているのか、そしてボルダリングの人気女性選手についてもご紹介していきたいと思います。

スポーツクライミングとは?

オリンピック競技になったスポーツクライミング。ボルダリングを始め、リードクライミングとスピードクライミングの3種目で競います。

3つともそれぞれ違う競技なので、詳しく見ていきます。

リードクライミング

クライマーとロープを確保するビレイヤーの2人1組で行われる競技で、高さ12m以上の壁をロープを使用しながら、どこまで登れたかを競います。1回のトライで、完登できたか、到達したホールド、完登にかかった時間で勝敗を決めます。

スピードクライミング

壁の高さ、傾斜、ホールドの種類や位置、角度など、同じ条件の壁をどれだけ早く登りきることができるかを、ハーネスを装着した選手が並んで競います。スピード競技なので、ルールが分からなくても勝敗が分かりやすい種目でもあります。

ボルダリング

5mほどの比較的低い壁をロープやハーネスなどを使わずに、滑り止めとなるチョークを使用しながら自分の身体だけで登りきる種目です。壁は、岩に見立てたようにホールドと呼ばれるカラフルな石が付いており、手や足を自在に使ってホールドを上手く駆使しながら完登を目指します。

ロープやハーネスを装着せずに、自分の身体だけで登るスポーツなので、手軽に挑戦できるスポーツとしても知られています。

日本はボルダリングが強い!

実はスポーツクライミングの中のボルダリング種目で、日本は国別ランキングで1位となりました。特に女性選手の活躍はめまぐるしく、話題になることも多いためテレビ番組で見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。もちろん男性選手も強く、東京オリンピックでのメダルも期待されており、ますます注目を集めるスポーツとなりそうです。

ボルダリング コツとは?初心者必見の上達方法をご紹介!

>>ボルダリングが女性に人気の理由とは?

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>