1. ロンスケ(ロングスケートボード)とは?遊び方や選び方を徹底解説!

ロンスケ(ロングスケートボード)とは?遊び方や選び方を徹底解説!

ロンスケ(ロングスケートボード)とは?遊び方や選び方を徹底解説!

ロングスケートボードの特徴

そもそもスケートボードは、ストリートボード・ミニクルーザー・ロングスケートボードの3種類に分けることができます。ロングスケートボードは、他のスケートボードよりもデッキ部分のサイズが大きくて長いのですが、デッキだけではなく遊び方も他のスケートボードと異なるのです。

ストリートボード

ストリートボード
GIRL(ガール) スケボー コンプリート GIRL ガール CONSPIR OG MIKE MO CAPALDI 8×31.5インチ 選べるトラック・ウィール(レンチ+ケースサービス!) スケートボード ブラックトラック5.25 ソフト56mmホワイト
amazonで詳細を見る

一般的に知られているスケートボードで、パークやストリートなどで使用しトリックを決めながら遊びます。スケートボードを始める方も、このストリートボードを選ぶ方がほとんどを占めています。

ミニクルーザー

ミニクルーザー
Penny Skateboard(ペニースケートボード) 正規代理店商品 PENNY SIMPSONS COMPLETE 22" 0PSMP BART 全長22インチ(約56cm)、幅約15cm
amazonで詳細を見る

カラフルなデザインでファッション性もあることから女性にも人気のミニクルーザーは、近年人気がさらに高まってきています。コンパクトなサイズで持ち運びも便利で移動手段としても使用されています。

ロングスケートボード

ロングスケート
Landwalker ロングスケートボード完成品 クルージング コンプリート スケートボード「ABEC9べアリング採用」ロンスケ ロング デッキ (ブラック×オレンジ)
amazonで詳細を見る

デッキ部分が長いロングボードは、ストリートボードとは違い、飛んだり建造物を使って遊ぶ乗り方はしません。どちらかというと、プッシュやターンで“滑ること”を楽しむ遊び方をすることが多いです。

>>ロングスケートボードの使い方

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp