1. X-PLAY(エックスプレイ)
  2. スケートボードとは
  3. スケートボード記事一覧
  4. 日本のストリートを舞台にしたスケートボード青春群像映画 『STAND STRONG』が7月24日に公開!

日本のストリートを舞台にしたスケートボード青春群像映画 『STAND STRONG』が7月24日に公開!

日本のストリートを舞台にしたスケートボード青春群像映画 『STAND STRONG』が7月24日に公開!

作品を彩るメインキャストの顔ぶれ

主人公は、上段左から中田海斗、佐川涼、松本崇、日高大作レイという、スケートシーンをはじめ、さまざまなシーンで活躍する4人のリアルなスケートボーダーになります。

まず中田海斗は湘南スケートシーンの一翼を担うスケートボーダーであり、2018年にはテラスハウスにも出演。スケーター・タレントとしての認知度も高めている存在です。

彼が演じるKは、主張性が強く、見栄を張る傾向があります。情報やコミュニケーションが行き交うSNS社会において、ズレた感覚と見栄によって、彼の道は、影の方向へ進んでいきます。

次に佐川涼は実際のコンテストシーンでも活躍するハイスキルライダーです。昨年に広島で開催されたワールドワイドなコンテスト「FISE WORLDSERIES HIROSHIMA 2019」スケートボードストリート部門でも初優勝を果たしました。

彼が演じるRYOはKの幼馴染。スケートがただ大好きな主人公。スケートに対する素直な想いは、やがて成功という陽のあたる世界へ進んでいきます。

そして松本崇は、個性あふれるヤングガンズのクルーを牽引し、次世代をリードする日本語・中国語を操るバイリンガルスケーター。あの堀米雄斗とも幼馴染で、彼の盟友でもあります。

彼が演じるCHENはクルーのリーダー的存在で中国語がペラペラ。ケイやリョウ、仲間のことを最も理解している存在です。

最後は日高大作レイ。彼はルイヴィトンやTAKEO KIKUCHIのモデルとしても活躍するニューエイジです。演じるDAISAKUはお調子者であり、ムードメーカー役のスケーター。何より仲間といることが好きで、誰とでも仲良くなるフランクでピースな性格です。

>>製作陣によるコメント

RANKING人気アイテムランキング

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>