1. X-PLAY(エックスプレイ)
  2. スケートボードとは
  3. スケートボード記事一覧
  4. スケートボードHOW TO初心者編 「地面からデッキを拾い上げるボードピック」

スケートボードHOW TO初心者編 「地面からデッキを拾い上げるボードピック」

スケートボードHOW TO初心者編 「地面からデッキを拾い上げるボードピック」

前回の「 止まり方と転び方 」はしっかりと習得することができたでしょうか。

スケートボードに乗って自在に動けるようになったら、安全のためにも当然止まり方は覚える必要がありますし、もしバランスを崩してしまっても安全な転び方を覚えていれば、ケガを防ぐことにも繋がるので必ずマスターしておきましょう。

そして、今回で初心者編はいよいよ最後となります。

乗る・降りる・進む・止まるの動作を覚えたら、最後は“持つ”動作、スケートボードで止まった後にボードをカッコよく地面から取り上げるボードピックを教えていきます。

そうして気持ちよくフラット編に進んでいきましょう。

フロントサイドとブラインドサイド

フロントサイド

ブラインドサイド

過去にレクチャーしたランニングプッシュをするときやスケートボードを持って歩くときには、地面からデッキを拾い上げる必要があります。そんなときも、ただ手で広い上げるのではなく、このボードピックというテクニックを用いると抜群にカッコいいですし、何より一連の動作がスムーズになります。

特に難しい技術は必要ないですが、一回で完璧にピックするにはテールを蹴る方向とちょうど良い力加減を覚えなければなりません。デッキが横に跳ねてしまったり、蹴りが弱くて手に届かないととてもカッコ悪いので、弾き方をピンポイントで覚えましょう。

レクチャーするのは身体の前にあるデッキをお腹側から拾い上げるフロントサイドと、身体の後ろにあるデッキを背中側から拾い上げるブラインドサイドの2種類です。まずは視界に捉えやすい分だけ難易度が低いフロントサイドからトライしていきましょう。

>>テールの弾き方を覚える

RANKING人気アイテムランキング

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>