1. 高機能でおしゃれ!スケートボードで便利なリュック・バックパックのおすすめ10選!

高機能でおしゃれ!スケートボードで便利なリュック・バックパックのおすすめ10選!

高機能でおしゃれ!スケートボードで便利なリュック・バックパックのおすすめ10選!

目次

スケボーを手で持って運ぶのは、見た目的にはいいかもしれませんが、長時間持ちながら歩くとなると非常に大変です。スケボーの重さは大体2kg程度と言われていて、この重さを持ちながら場合によっては何キロも歩くとなるとパークに着く前に疲れてしまいますよね。

そんな時に便利なのが、スケボー用のリュック・バックパックです。スケボー用のバックパックは後ろのストラップにスケートボードを差し込むことができるので、両手が空いた状態でスケボーを持ち運ぶことが可能です。

そこで今回は、スケボーのリュック・バックパックを選ぶ際の注意点と、おすすめブランド10選をご紹介していきます!

スケボーのリュックを選ぶ際の注意点は?

サイズ感は合っているか

スケボーのリュックは一般的に、リュックに2つのボードストラップの内側にタイヤがあるタイプが一般的です。そのためリュックの大きさと、ボードの長さが異なると収納するのが難しくなってしまいます。

デザインがかっこいいのはもちろんですが、サイズを確認しないで購入してしまうと非常に使いづらくなってしまうため、選ぶ際にリュックの大きさとスケボーのサイズ感が合っているかどうかチェックすることが重要です。

内容量はどのくらいか

スケボーのリュックの内容量についてですが、大きいものだと大体40L付近のものが多く、小さいものだと20Lくらいのものが多いため、モノによってだいぶ差があります。

普段そこまでモノを詰めないにも関わらず、大き過ぎるモノを購入してしまうと、スケボーの重みでリュック自体が潰れてしまい、破損の原因にもなってしまいます。

こういった故障を防いで、長く使っていくためにも、普段自分がどのくらいの量を詰めるのかを知ることで、適切なサイズのリュックを選ぶことができるので、ベストな容量のリュックを選べるようにしておきましょう。

スケートストラップの素材はしっかりしているか

スケートストラップの部分が強い素材で出来ていないと、すぐにストラップが破損してしまう恐れがあります。いい加減な素材で出来ているリュックだと、スケボー自体の重みに耐えきれずに切れてしまったりします。せっかくスケボーを運ぶために、リュックを買ったのにストラップが切れてしまうと使えなくなってしまいます。

「このリュックデザインもいいし、安いから買ってしまおう!」と安易に決めてしまうと後で後悔することにもなるので、ストラップがしっかりした素材で出来ているか注意深くチェックしてから購入するようにしてください!

>>スケボーリュックのおすすめブランド10選!

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>