1. スケートボード チックタックのやり方とは?コツをまとめてご紹介!

スケートボード チックタックのやり方とは?コツをまとめてご紹介!

スケートボード チックタックのやり方とは?コツをまとめてご紹介!

目次

スケートボードを始めて、「乗る」、「降りる」、片足で地面を蹴りながら前進する「プッシュ」といった基本動作が完璧になったら、いよいよトリックを1つずつ習得していきます。その最初のトリックが『チクタク』です。これができるようになると、ボードのコントロール力やバランス感覚を鍛えることができ、よりスケートボードが体に馴染むのです。この『チクタク』の習得方法についてポイントをまとめてご紹介していきます。

チクタクとは?

名前からも連想できるかと思いますが、時計の振り子のような動作のトリックです。プッシュせずにデッキの前部分であるノーズ側のウィールを地面から浮かせて、「右に振って着地、左に振って着地」を繰り返しながら前に進んでいきます。

>>チクタクを覚えると・・・

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>