1. スケートボード ウィールの選び方とは?ウィールの人気ブランドもご紹介!

スケートボード ウィールの選び方とは?ウィールの人気ブランドもご紹介!

スケートボード ウィールの選び方とは?ウィールの人気ブランドもご紹介!

目次

1台のスケートボードは色々なパーツが集合し、組み合わさることで完成しています。ウィールとはスケートボードのタイヤのことです。スケボーのウィールは分かりやすく乗り味が変わるパーツなのでスケーター達も非常にこだわるパーツです。

ウィールは各ブランドから様々な種類やサイズが販売されており、多種多様なウィールの中から自分の求めているウィールを選び出すのは大変です。

今回はウィール(タイヤ)の種類、自分に合ったウィールの選び方を解説致します!

ウィールの種類

スケボーに装着されているタイヤはウィールと呼ばれ、スピード感や安定性を左右し乗り味に大きく影響します。ウィールの種類は大きく分けて「ハードウィール」と「ソフトウィール」の2種類に分かれます。

ハードウィール

ハードウィール
【SM BLANKS】スケートボード ウィール 52mm×30mm STD(99A) ”HIGH GRADE” 白 軽量208g

ハードウィールは一般的なトリックを繰り出すスケートボードを想定して設計されたウィールです。名前の通り固めに作られており、スケーターに地面を滑る感覚が直に伝わります。スケーターの細かい足の動きをスケートボードに反映するのでトリックをするにはハードウィールが定番です。

ただしハードウィールは地面を滑る感覚をダイレクトに足に伝えるので、荒いアスファルトなどの悪路ではスピードが出にくく、大きい走行音がするので苦情の原因にもなりやすい反面もあります。

ソフトウィール

ソフトウィール
【SM BLANKS】Mini ソフトウィール ストリート形状 ★52mm 85A 高反発★ 悪路向 静音 LONE BEAR 白 (スケートボード)
amazonで詳細を見る

ソフトウィールは柔らかなウィールで地面の衝撃を吸収してくれるので走行音が静かです。路面が悪い場所でも比較的走行しやすく、クルージング(滑り)を楽しむのに最適なウィールです。別名でクルーザーウィールとも呼ばれます。

ソフトウィールは気持ちよく快適に滑ることに特化して設計されているので、トリックを繰り出すことは考えられていません。

スケボートリックには横滑りさせる動きが必須です。ソフトウィールは大きく、柔らかい素材で作られているのでトリックを繰り出すにはグリップ力が効きすぎてしまい、横滑りさせる動作が非常に難しくなるのでトリックに不向きとなります。

>>ウィールの硬さ

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>