1. マウンテンバイク用のサドルって? 種類と選び方のポイントを紹介!

マウンテンバイク用のサドルって? 種類と選び方のポイントを紹介!

マウンテンバイク用のサドルって? 種類と選び方のポイントを紹介!

サドル交換する理由は人それぞれかもしれませんが、多くは「座っていると痛くなる」「軽量化したい」「デザインを変更したい」などといった理由が多いと思います。

使うサドルはライディングするフィールドや競技によっても違ってきます。競技の場合はその競技の特性に合って、自分自身にも合うサドルを選べばいいですが、トレイルライドなどの場合もどんな乗り方をするかということでサドル選びは変わってくると思います。

例えば、「自走が多い」「長距離を走る」「常設コースを走ることが多い」「基本自走はしない」などと人それぞれマウンテンバイクの楽しみ方というのは違ってくるので、それに伴って自身に合ったサドルも変わってきますし、サドルの形状との相性もあるのでサドル選びって意外に複雑だったりします。

そこで今回はサドル選びのポイントを紹介したいと思います。

サドルの種類

マウンテンバイクのサドルの種類は競技によって変わってきます。今回は簡単に「レースモデル」と「トレイルモデル」という2つのパターンに分けて紹介したいと思います。

レースモデル

マウンテンバイクのレースといってもクロスカントリーやダンヒルなどとたくさんの種類がありますが、レースモデルの場合は軽量なものが多く、軽くするためにカーボンなどの軽くて丈夫な素材を使ったり、パットをうすくしたりと、レースに特化したモデルになります。

トレイルモデル

トレイルモデルは長時間乗ってもいても疲れにく形状や、お尻が痛くなりにくくするためにパットがある程度ありクッション性が高いという特徴があります。そのため、レースモデルより重量が重くなりますが、どんなシチュエーションでも比較的快適にライディングができます。

>>選び方のポイントは?

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>