1. どういう基準でボルダリングジムを決めたらいい?都内近郊のおススメボルダリングジム紹介!

どういう基準でボルダリングジムを決めたらいい?都内近郊のおススメボルダリングジム紹介!

どういう基準でボルダリングジムを決めたらいい?都内近郊のおススメボルダリングジム紹介!

目次

ボルダリングを初めてやる時は、だいたい職場や家から近いジムに行くお客様が多いです。しかしボルダリングジムは、東京だけで50店舗以上、全国だと500店舗近くもあるので、当然いまいちなジムとすごくいいジムってかなり差があるんです。初めからいいジムに巡り合えていればいいのですが、そううまく行かない事もあります。

そしてジムの質はとても重要で、成長スピードに大きな差が出ます。なので初めてもっと早く沢山の課題を登れるようになるには、登る頻度とどこのジムで登るかが大事なのです。ただジムの良し悪しは、長くボルダリングをやっていないとわからないのです。

そこで今回は、5年間ボルダリングをやっていて全国40店舗以上も行った経験をもとに、大まかな基準のようなものを紹介していきます。そのあと都内でおすすめのジムをいくつか紹介させていただきます。いいボルダリングジムを見つめて、周りの仲間に差をつけましょう。

いいジムで登るメリット

冒頭でも申し上げましたが、成長スピードの大きな差がでます。またいいジムには、強いクライマーやモチベーションが高いクライマーが多くいる傾向があるので、色んなボルダリングの情報を仕入れたり切磋琢磨できる仲間を見つけやすいです。

いいボルダリングジムは、コースの質が高くムーブ(ボルダリングの動作のこと)も多彩で、しっかりグレーをこなしていければ着実に強くなっていきます。よくないボルダリングジムだと、極端に同じ動きが多くてムーブの引き出しが全然増えませんし、筋肉に偏りが出て最悪の場合ケガに繋がることもあります。

なのでできるだけ、いいボルダリングジムを早い段階で見つけて通いたいですね。

>>決めてとなるポイント

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>