1. 【長野県 スキー場】スノーパークが楽しい長野県のスキー場をご紹介(白馬編)

【長野県 スキー場】スノーパークが楽しい長野県のスキー場をご紹介(白馬編)

【長野県 スキー場】スノーパークが楽しい長野県のスキー場をご紹介(白馬編)

白馬八方尾根スキー場

【白馬八方尾根スキー場】は長野県北安曇郡白馬村八方にあるスキー場です。末広がり状に出来ており、その中を13本のコースと27機の索道が走っています。積雪量にもよりますが、例年通りならゴールデンウィークまで営業する数少ないスキー場です。

コース難易度的には初級・中級コースが8割と占め、残り2割の上級コースは山頂付近と中腹にある極一部に留まっています。非圧雪ゾーンも多く、降雪のあった次の日の朝は日本有数のドライパウダーを楽しめます。

《スカイラインコース》は最長滑走距離が8000mもある超ロングコースで、末広がり状のスキー場ながら長時間のクルージングを楽しむこともでき、最大傾度は35度ありますが、初級から中級コースが多いので平均斜度はそれほどでもなく、初心者も安心して山全体を楽しむことができます。

スノーパークの特徴

スノーパークは《北尾根第3ゲレンデ》にあり、【HAPPO BANKS】と名付けられたバンクのみで作られた変わったスノーパークです。

『どんな滑りかたをしても良い』という感じで滑るのが正しいようですがこれが実に面白い。そしてこのバンクの形が絶妙でキッカーでのフロントサイドスピンとバックサイドスピンの練習に最適です。

普通のキッカーと違いしっかりエッジをかけてスピンに入れるので、キッカーの抜けの感触を体にしみこませるのに【HAPPO BANKS】ほど適した場所はまず見つからないでしょう。『キッカーでのスピンの感覚がまったくわからない』、または『怖くて出来ない』というかたは是非一度この【HAPPO BANKS】で感覚を養ってみてはどうでしょうか?

白馬八方尾根スキー場の基本情報

白馬八方尾根スキー場

  • 住所:〒399-9301 長野県白馬村北城
  • 電話番号:0261-72-3066
  • 営業時間:8:00~16:00
  • URL:http://www.happo-one.jp/

栂池高原スキー場

【栂池高原スキー場】は長野県北安曇郡小谷村にあるスキー場です。コース面積が200ha近くある巨大スキー場の中に10本のコースと28機の索道があります。末広がり状になっており、麓付近はかなり広大なコース、中腹以上が自然の地形を利用したコースというようにはっきり分けられています。

コース難易度的には初級から中級向けのコースが8割を占め、残り2割の上級コースは山頂や中腹の1部のみに適用されています。非圧雪ゾーンはスキー場のど真ん中で山頂から中腹までを走る林間コースのみで木々の間を滑るのは自然と一体になったような感じがします。

非常に広い敷地の中を滑るので、最長滑走距離も長く約4900mにもなり、休憩無しで滑り降りてくることは困難でしょう。素晴らしい雪質とともに広大な初級コースがあるスキー場なので、初心者やお子様連れなどに特に人気のスポットになっています。

スノーパークの特徴

スノーパークは《ハンの木ゲレンデ》に作られたあと、3月以降に《栂の森ゲレンデ》へ移動するという少し変わったスノーパークになっています。アイテムは大きさ・難易度ごとにS,M,Lと付けられており、初級者からステップアップで上手くなれるように作られております。

キッカーは安全を考慮してランディングを長めに取ってある設計なので練習にはかなり適しています。その他にもクォーターやジブアイテムを多数並べ、スロープスタイル形式なので1度の滑走でさまざまなアイテムにトライすることが出来るようになっています。

キッカーのシェイプは本当に綺麗で、このスノーパークで練習すればかなりの飛び上手になれること間違いなし!キッカーが好きな人に超おすすめです!

栂池高原スキー場の基本情報

栂池高原スキー場

  • 住所:〒399-9422 長野県小谷村千国乙12840−1
  • 電話番号:0261-83-2515
  • 営業時間:8:00~17:00
  • URL:http://www.tsugaike.gr.jp/
次へ >> 白馬岩岳スノーフィールド

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事