1. スノーボード 最高のフィット感を得られるブーツのブランド8選!ここのブーツは間違いなし!

スノーボード 最高のフィット感を得られるブーツのブランド8選!ここのブーツは間違いなし!

スノーボード 最高のフィット感を得られるブーツのブランド8選!ここのブーツは間違いなし!

目次

しっかりしたフィット感が欲しいブーツ

スノーボードのブーツはかなり重要!

スノーボードの最も重要なギアと言っても過言ではないブーツ。なぜかと言えばブーツは唯一スノーボードの足回りのギアの中で直接体に触れている部分だからです。

ブーツはできる限り自分の足型に合ったものを履き、隙間がほどんど無いフィット感の良いものを選びましょう。素晴らしいフィット感を得られるブーツを手に入れることができれば技術レベルが上がりやすいだけではなくライディングにもキレが増します。

フィット感が良くないブーツを使うとどうなる?

フィット感の良くないブーツを使うとさまざまな不具合が発生します。例を挙げるとターンなどでどうしても反応が1テンポ遅れることや、ブーツの中で足が動き回るために靴擦れなどが多発することなどが挙げられます。

素晴らしいのフィット感が得られるブーツブランドを紹介!

しっかりフィット感の得られるブーツを製造・販売するブランドは意外と多いです。その中で自分の足型やバインディングとの相性を考えてブーツブランドを選ぶのが良いでしょう。今回は足にフィットしやすく、さらにさまざまなバインディングと相性が良いと言われるブーツブランドを8つ紹介します!

ブーツの耐久日数は?

スノーボードの耐久日数は?

ブーツに限らずスノーボードの道具にはそれぞれおおよその耐久日数が設定されています。ブーツの場合はその耐久日数が大体40日~50日と言われており、それ以上使い続けると故障や素材の破損などの恐れがあります。

交換時期の目安は?

ブーツの交換時期の目安は足首の辺りの強度が無くなってきたあたりです。

強度が無くなるというのはブーツの足首部分がフニャフニャになり、柔らかさの安定期を過ぎたことを証明しており、激しい動きに耐え切れず転倒したときなどに捻挫などの怪我を負う確立が高くなります。

ブーツの種類

ブーツの種類は3種類

現在スノーボードのブーツの種類は大きく分けて3種類あり、それらはブーツの締め付け方で分けられています。

種類の名称はシューレーズタイプ、クイックレースタイプ、boaタイプと呼ばれ分類され、販売店などでもこの名称で呼ぶようになっています。また中にはそれぞれのタイプを混ぜ合わせた【複合タイプ】とも呼べるブーツも存在します。

シューレースタイプ

シューレースタイプはいわゆる《靴紐タイプ》と呼ばれるものを指します。

シューレースはスノーボードの最初期からあるタイプで、締め付ける位置を自分の意思で決められるメリットがあります。現在は最盛期に比べれば少なくなりましたが、それでも安定して毎年新作が出ています。

クイックレースタイプ

クイックレースタイプは細い靴紐を引っ張ることで短時間でブーツを締め付けることができるタイプのことを指します。

ふくらはぎの両側にハンドルが付けられており、それらを引っ張ることでブーツを締め付けます。簡単に、そして短時間でブーツを締め付けることができるので今現在最も数が出ているタイプです。

boaタイプ

boaタイプとはブーツの脛やふくらはぎ、かかとなどに付けられているダイヤルを回すことでブーツを締め付けることができるタイプのことを指します。

boa社が開発したこの機構は短時間で、そして力の無い子供や女性でも強固にブーツを締め付けることができるのがメリットです。最初期は締め付ける部分が決められなかったため足全体を平均的に締め付けるだけでしたが、現在はboaを2個付けるなどしてそのデメリットを解消しています。

次へ >> スノーボードおすすめブーツブランド8選

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事