フリースタイルフットボールのシッティングって知ってる?

フリースタイルフットボールのシッティングって知ってる?

シッティングの技

シッティングにはリフティング同様にたくさんの技があります。リフティングとは違った可憐な動きは、見ている者をあっと言わせられるものばかりです。

一つの動きでシッティングのコツが掴めれば、どんどん色んな技が習得できます。まずは比較的簡単な動きから基礎を身に着けていきましょう。

サイポップThigh Pop

シッティングの技の中でも難易度は低めのサイポップ。上達すればいろんなシーンで応用できます。

  1. はじめに膝の裏でボールを挟んでおきます。
  2. 上体を後ろへ倒すと同時に脚を思いっきり伸ばしボールを上に蹴り上げます。
  3. 上体を起こしながら降りてきたボールを膝の間でキャッチします。

基本のサイポップができたら、ボールを蹴り上げた際に脚をクロスさせてボールを受ける技など、応用していきましょう。

ソールタップSole Tap

その名の通り、ソール(つま先)の部分を使ってボールを何回も蹴り下げタップしていく技です。

激しい動きではありませんが、早いボールの動きは見ていて気持ちく感じます。イメージとしてはドラムロールのようなものです。

  1. つま先部分にボールを乗せて軽く蹴り上げます
  2. ボールが地面に付いたら素早く脚を交互に使い蹴り下げます
  3. 一定のリズムを保ちつつ、ボールをつま先で掻くイメージをして地面にたたきつけます。

ソールタップは見た目以上に難しく感じるかもしれません。

はじめは遅いリズムから、ボールの位置を安定させてテンポを上げていきましょう。

アブドラAbderah

アブドラはボールを膝の動きを使って流れに沿り滑らせリリースする技です。

下半身の動きが大きくなり、一気に躍動感が出てくるかとおもいます。

  1. ボールを蹴り上げます。
  2. 上体を横に倒してインサイドでボールを受けます。
  3. 受けたと同時に脚を引く流れの勢いでボールを膝へ沿わします
  4. 膝上まできたら軽く膝でボールを蹴り上げます。
  5. 上体を戻して膝の間でボールをキャッチします。

ボールがインサイドから膝まで、一本のレールを渡るかのようなイメージでスムーズに流していきましょう。

膝下の繊細な動きが大切になります。

クロスソールX-sole

クロスソールは、これまでの技と違って、ボールが高く飛び上がるため見た目が一段とカッコよくなります。

  1. ボールを脚の長さより高めに蹴り上げます。
  2. 上がったところで脚をクロスさせます。
  3. クロスさせた脚と反対の足で降りてきたボールを受けます。
  4. ボールの高さは変えずに、そのまま受けた脚を下ろします。
  5. ボールが落ちる前にクロスさせた脚を戻します。
  6. 最後に脚の甲でボールをキャッチします。

ボールを蹴り上げる時は真っすぐ膝の位置にくるように蹴りましょう。

降りてきたボールを足先で受ける際は、再び蹴り上げないようにしてください。

ボールを受け止める場所は足裏の先あたりです。充分に踵を上に反らせて受ければうまくできるでしょう。

リボルヴRevolve

リボルヴができればシッティングに自信がついてくるのではないでしょうか。

一見難しそうですが、意外とすぐにマスターできるかと思います。

技を一言でいうと、ボールを中心にして足を回転させる技です。

  1. 両足をつかってボールを蹴り上げます。
  2. 片方の足でボールを再び上げます。
  3. 上げると同時くらいに片方の足をクロスさせます。
  4. ボールが上がったらその下を通ってクロスさせた足を戻します。
  5. 2からの動きを繰り返す

真正面から見れば空中に上がったボールの周りを、足がぐるぐると円を描いて回っているように見えます。

足首や膝の角度が重要な技です。ボールをリリースする際は膝を軸にいて膝下を上げるようにしましょう。

足首の角度は一定に保つことで安定してボールを上げることができます。

パラドックスワールParadox Whirl

リボルヴがマスターできたら次はパラドックスワールに挑戦してみましょう。

リボルヴは片足だけをクロスさせていたのが、今度は両足を交互にクロスさせていく技というイメージです。

  1. ボールをリリースさせると同時に片方の足をクロスさせます。
  2. そのままクロスさせた足の甲でボールを受け、リリースさせた方の足を外側からクロスさせます。
  3. 同じ動きを繰り替えします。

ボールを受ける足が交代で変わっていくので、さらに安定したテンポが必要です。

リリースする際には①リリースする足②ボール③クロスする足が、下から一直線のラインになるようにしましょう。

シンストールShin Stall

シンストールはリフティングの中でもかなり高難易度。足の甲からスネへボールを運んでバランスを保つ技です。

面積が少ないスネを使う為、ボールの扱いが非常に難しくなります。

>>シッティングの基本的な練習