1. 冬のボルダリング服装は?ユニクロで揃える、男性編

冬のボルダリング服装は?ユニクロで揃える、男性編

冬のボルダリング服装は?ユニクロで揃える、男性編

ボルダリングは冬がハイシーズン!屋外スポットに行けば、寒い中でも外岩でボルダリングを楽しむクライマーを見かけるでしょう。オリンピックの新競技として知名度が上がり、益々人気のスポーツとなってきました。

しかし、これからボルダリングを始めたい!という人がまずはじめに気にするのが、ボルダリングの服装ではないでしょうか。どんな格好が冬のボルダリングに適しているのか、今回はユニクロで簡単に揃えられる冬のボルダリングの服装(男性編)をご紹介します。

ボルダリングの基本の服装

ボルダリングといえばこれ!といった決まった格好はありませんが、基本的には動きやすくて登りの邪魔にならない格好が適しています。初めてボルダリングジムに行くとき、どんな服装で行けばいいか戸惑うかもしれませんが基本的には

  • 靴下
  • Tシャツ
  • ゆとりのあるパンツ

があれば充分です。

各々でデザインや形で個性を出したりして、おしゃれを工夫できるのもボルダリングの魅力の一つです。
十代にして数々の大会で大人顔負けの好成績を残しているクライミング選手「白石阿島」さんは、母お手製の可愛らしいクライミングパンツを使用しています。このように、デザインに遊び心を入れたり手作りでウェアを作ってみれば、モチベーションが上がるので良いかもしれません。

ボルダリング服装選びのポイント 

ボルダリングの服装は動きやすい恰好ならなんでもいい…。とはいきません。動きやすい服装でも、いくつかポイントがあります。ポイントを抑えればより快適にボルダリングを楽しむことができますよ。

ポイント①乾きやすく蒸れにくい

運動に特化したTシャツを使えば問題はないですが、Tシャツの中でも汗を吸い込んだらベッタリと肌にくっついてしまうものは避けましょう。
ボルダリングは見た目以上にハードなスポーツです。初心者なら一回登れば汗だくになること間違いありません。特に、冬のボルダリングはかいた汗が体の冷えの原因になってしまいます。いつまでも濡れたTシャツでボルダリングをし続けると、体力消耗に繋がり思い通りの練習ができません。冬のボルダリングなら、Tシャツだけでなく上着も蒸れにくいものを選ぶと良いでしょう。

ポイント②軽くて伸びるパンツ

ボルダリングは脚の使い方が登るコツになります。時に脚を思いっきり広げて登らなくてはいけません。想像しても分かる通り、パツパツで伸縮性ゼロのパンツで登るのは快適とは言い難いですよね。ボルダリング時のボトムスとしてよく選ばれているのが、ハーフパンツです。軽くて脚に密着する感覚が少ないので、ボルダリングジムはもちろん屋外の岩壁を登る際も使っている人は多くいます。

ポイント③露出が多すぎる服装はNG

ボルダリングにはゆるい服装が良いといっても、肩からずれ落ちてしまうようなゆるいタンクトップや、長い紐がついたパンツなどはおすすめしません。服装が気になって登りの邪魔になるようなら意味がないですよね。男性クライマーなら、上半身裸で登る人も多いくらいです。おしゃれに気を使いすぎて、服装がボルダリングの邪魔にならないように気を付けましょう。

【メンズトップス】ユニクロのおすすめボルダリング服装

ボルダリングの服装を揃えたいけど、ハイブランドのウェアはどれがいいか分からないし、特に冬のウェアはお金がかかりがち…。しかし、ユニクロならボルダリングに最適の服装がお手頃の価格で手に入り初心者でも安心です。はじめに、ユニクロのメンズトップスからご紹介します!

待機時はメンズフリースが定番

ユニクロのフリースはかなり優秀!多くのクライマーがボルダリングにユニクロのフリースを愛用しています。
下で順番待ちをしている時にはフリースジャケットを羽織っておくと体温が維持できておすすめです。
防風のフリースパーカーは、軽いのに驚くほど寒さをカットしてくれるので普段でも活躍できます。

インナーヒートテックにドライTシャツ

ユニクロのインナーは機能性抜群で冬のスポーツにはもってこいですよね。軽くて着ている感覚を感じられないのに、きちんと保温してくれます。男性は冬のボルダリングでも半袖でやる人が多いですが、風が吹くと寒さで体のコントロールが効かなくなります。ドライTシャツの下にインナーヒートテックを着て、軽さと保温性の両方を取ればさらに快適にボルダリングができるでしょう。

ヒートテックライナーフリースグローブで手を温める

防寒対策として、登っていない時は手袋で手を温めておきましょう。ユニクロのヒートテックグローブは風を通さないので、指先まで温まりパフォーマンス性を上げてくれます。
デザインがシンプルなので普段使いとしてもおすすめです!

次へ>>【メンズボトムス】ユニクロのおすすめボルダリング服装

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事