1. スノーボード パウダーランのやりかた!どうすれば脚に負担をかけずに楽しめるのか解説します!

スノーボード パウダーランのやりかた!どうすれば脚に負担をかけずに楽しめるのか解説します!

スノーボード パウダーランのやりかた!どうすれば脚に負担をかけずに楽しめるのか解説します!

パウダーランに向いている板・向いていない板

パウダーランに向いている板

スノーボードの板の種類によってパウダーランの向き不向きがあります。

①フリースタイルボード

フリースタイルボードは板の形状やキャンバーの形状などで差別化がされておりますが、その中にオールラウンドボードと呼ばれるものがあります。オールラウンドボードと呼ばれている板はその名の通りどんな場所でも使える板なのでパウダーランでも問題なく使えます。ただし使用する際、斜面によっては後述するセットバックが必要になる場合があります。

②パウダーボード

パウダーボードはその名の通りパウダースノーを滑るために作られたスノーボードです。パウダーボードはテールの形状によって種類分けされていますが基本的に使い方は変わりません。代表的なテールの形状で言えばワイドテールやスワロウテールなどが挙げられます。

パウダーランに向いていない板

パウダーランに向いていないスノーボードも存在します。

①アルペンボード

アルペンボードはスキー場のコースをどれだけ早く滑ることができるか?というためにデザインされたボードです。アルペンボードはノーズとテールの反りがほとんど無いのでパウダーランには向いていません。また一応フリースタイルボードに分類されているハンマーヘッドも同様にノーズとテールの反りが少ないのでパウダーランに向いていないです。

>>パウダーランをする前にやっておくこと

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>