スノーボード 板の種類と選び方をご紹介

スノーボード 板の種類と選び方をご紹介

スノーボードメンテナンス方法(ワックス等)

スノーボードのワックスは雪上でより滑りやすくする為のものですが、稀に「滑り過ぎるとスピードが出すぎそうで怖い」と思う方がいます。それは間違いでワックスをかける意味は雪上でより「ボードコントロールがしやすいようにする為」に必要なんです。自分の思い通りにボードコントロールが出来ないと、思っている方向に進めませんし、減速も上手く出来ず止まる事も出来ません。

また、ワックスにはボードを保護する役割があります。今では自宅でも簡易的にワックスをかけれる道具があるので、滑りに行く前、そして帰宅後と常にワックスが付いている状態が理想です。

シーズン終わりにはリムーバーを使って汚れを落としてから再度ワックスをかけ、カバーにいれて冷暗所で保管しましょう。自宅でワックスが大変であれば、お店に持って行きプロに頼む事も出来るので状況に合わせて検討してみて下さい。

スノーボード エッジとは?構造や研ぎ方・削り方などのチューンナップ方法も解説!
>>関連記事はこちら

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>