1. スノーボード エッジとは?構造や研ぎ方・削り方などのチューンナップ方法も解説!

スノーボード エッジとは?構造や研ぎ方・削り方などのチューンナップ方法も解説!

スノーボード エッジとは?構造や研ぎ方・削り方などのチューンナップ方法も解説!

スノーボードのエッジとは

エッジとはスノーボードの接地面側(ソール)の周りの金属部分

スノーボードのエッジはソールの外周に付いている金属部分のことを言います。エッジとは英語で【Edge】と書き、【刃(は・やいば)】のことを指します。

エッジは必要なのか

スノーボードにエッジは必要です。意外に思うかもしれませんがスキー場で圧雪された場所は固く、金属の刃のような鋭利なもので雪面を削らなければ圧雪された雪の上を曲がる事ができないため危険です。また木材やプラスチックなどの素材でエッジの部分を作った場合は耐久性の問題ですぐ丸みを帯び雪面を削れなくなったり、最悪割れたりし危険です。なので現在エッジの素材は金属で作られています。

スノーボード スタンスの決め方は?角度や幅などを徹底解説!
>>エッジの材質や構造

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>