1. スノーボード リュック・バックパックのおすすめとは?選び方や人気ブランドをご紹介!

スノーボード リュック・バックパックのおすすめとは?選び方や人気ブランドをご紹介!

スノーボード リュック・バックパックのおすすめとは?選び方や人気ブランドをご紹介!

スノーボード リュック・バックパック選びのポイント

スノーボードに最適なリュックはどんなものでしょうか。選び方のポイントを見ていきます。

ポイント① チェストストラップが付いているか?

スノーボードは体重を使いながら板をコントロールし、スピード力があります。そのためリュックを緩くだらっと背負っていると、リュックがスノーボードの動きの反動によって振られてしまい、バランスが不安定になってしまいます。チェストストラップのあるものを選び、体にしっかりと密着して背負うことができるものを選びます。

ポイント② 背中にパッドがついているか?

転倒の際や、滑っている最中にリュックの中身が動いて背中に衝撃として伝わることがあります。特に転倒した際には、衝撃が大きくなります。荷物に硬いものが含まれていたり硬い部分が当たってしまった場合には、けがに繋がることもあるので、背中にパッドが付いて背中を保護し予防できるものを選びます。

ポイント③ ひもの調節機能があるか?

リュックを背負った時に余分なひもがぶらぶらと垂れ下がるのは、危険なことがあります。特に垂れ下がったひもをそのままにしてリフトに乗ってしまうと、ひもが絡まり事故に繋がることがあります。それぞれひもの部分の長さを調整でき、ぶらぶらと垂れ下がらないようにしてくことが安全なスノーボードのために大切です。

ポイント④ その他の機能性があるか?

あると便利な機能性や、確認しておくと使いやすさがアップするポイントをご紹介していきます。購入の際、確認してみてください。

ファスナーの使いやすさ

スノーボードには必須のアイテム、グローブ。リュックを開閉する度にグローブの着脱を行うのは面倒です。大きめのファスナーや掴みやすいストラップが付いているなど、グローブのままでも開閉できるものがおすすめです。

小分けして収納できるスペース

太陽光の反射が強い雪面では欠かせないサングラスやゴーグルのアイウェア。他の荷物と一緒に収納すると、レンズに傷がつきやすくなります。小物類やアイウェアを収納できるスペースがあるものが良いです。

サイドに収納スペースがあると取りやすさも期待できます。

ベルクロテープが付いているか

リュックの外側に付く2本のベルクロテープがあると便利です。これはバックカントリーを楽しむ方にとっては重要な機能ですが、子供の板を運ぶ時にも便利で家族でスノーボードを楽しむという方にもおすすめ機能です。

>>スノーボード リュック・バックパックのおすすめ人気ブランド

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>