1. ボルダリング チョークとは?おすすめの種類や選び方などご紹介!

ボルダリング チョークとは?おすすめの種類や選び方などご紹介!

ボルダリング チョークとは?おすすめの種類や選び方などご紹介!

【タイプ別】おすすめチョーク

チョークのタイプとそれぞれの役割が分かったところで、タイプ別におすすめのチョークをご紹介します。他のタイプのチョークが気になったという人は、是非参考にしてみてください。

おすすめの液体チョーク

PD9 クライミング液体チョーク

PD9
PD9 クライミング液体チョーク
amazonで詳細を見る

液体チョークの中でも抜群のフリクション性能を持つこちらの液体チョーク。その理由は、吸水性が高く吸着性があるアルミナという成分が配合されているからです。アルミナは人体に害が無いので安心して使用することができます。コンパクトで携帯に便利なのもよい点です。

Psychi 液体チョーク

Psychi(サイキ) 液体チョーク 200ml ボルダリング クライミング 高品質炭酸マグネシウム使用
amazonで詳細を見る

クールなパッケージが特徴のサイキの液体チョークは、高品質炭酸マグネシウムを使用しています。

液体チョークは肌荒れを起こしやすいのがデメリットですが、こちらの液体チョークは肌に優しい成分を使っているので手荒れしにくくなっています。手への馴染みやグリップ力も抜群の液体チョークです。

おすすめの粉末・チャンクチョーク

東京粉末 ピュアブラック

東京粉末 ピュアブラック
東京粉末(TOKYO POWDER INDUSTRIES) PURE BLACK/ピュアブラック NET330g
amazonで詳細を見る

東京粉末は純国産で、研究しつくされたそのグリップ力は持続性が高く使用しやすくなっています。東京粉末には、このタイプの他にもアロマの香りが付いたものなど販売されているので、気になる人はチェックしてみましょう。

カンプ チャンキーチョーク

カンプ チャンキーチョーク
カンプ チャンキーチョーク300g 5051000
amazonで詳細を見る

このチョークはしっとりとした質感が特徴的で、手への馴染みも良いことから多くのクライマーに支持されています。高品質なのに低価格、しかも大容量なのでお財布にも優しいチョークになっています。

おすすめの固形チョーク

flashed(フラッシュト) ブロックチョーク プレミアム

flashed(フラッシュト) ブロックチョーク プレミアム
flashed(フラッシュト) ブロックチョーク プレミアム 8ブロックス(8個入り) [クライミング用]
amazonで詳細を見る

こちらのチョークは、ハードタイプで固形チョークで崩れにくく粉の飛散も少ないのが特徴です。手汗が多い人でも長時間グリップ力をキープしてくれます。

100%天然の高品質炭酸マグネシウムで作られています。

メトリウス プレミアムブロックチョーク

メトリウス プレミアムブロックチョーク
Metolius(メトリウス) プレミアムブロックチョーク 8ブロックス (8個入り)
amazonで詳細を見る

お手頃な値段で、しかも大きめのサイズの固形チョークなのでコストパフォーマンスに優れています。指の間までしっかりと付けられるテクスチャーになっています。ボックス買いでまとめて購入すればさらにお得です。

おすすめのボールタイプ

ホワイトベア チョークボール

ホワイトベア チョークボール
WHITE BEAR(ホワイトベア) 布入りパウダー チョークボール No18-C
amazonで詳細を見る

小さいサイズのチョークボールなので女性や子どもでも使いやすいのではないしょうか。粉漏れも少なく、少ししっとりとしたテクスチャーで手に付けやすいと人気のボールチョークです。

ブラックダイヤモンド ホワイトゴールドチョーク

ブラックダイヤモンド ホワイトゴールドチョーク
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ホワイトゴールドチョーク 50gチョークボール BD14300
amazonで詳細を見る

こちらのボールチョークは手に持った感覚が握りやすくチョークアップしやすいチョークボールとなっています。容量50グラムと大容量で価格も安いのでリピートしやすいのも嬉しいポイントです。

>>まとめ

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>