1. リフティングの技を動画付きで解説!初心者でも簡単な技から回し技まで!

リフティングの技を動画付きで解説!初心者でも簡単な技から回し技まで!

リフティングの技を動画付きで解説!初心者でも簡単な技から回し技まで!

目次

技のレパートリーが増えると、どんどん練習が楽しくなりますよね!高いモチベーションを維持できれば、練習が楽しくなり技術の上達も早くなります。初心者は簡単な技でも良いので、どんどん新しいテクニックにチャレンジしてボールに慣れていくのが大切です。

今回は初心者でも簡単なリフティングの技を解説いたします!リフティングに慣れてきたらチャレンジしたい回し技も合わせてご紹介するので、リフティング技を練習している人はぜひ参考にしてください。

リフティングのコツ

初心者向けのリフティング技でも、ある程度はリフティングでボールコントロールができないと難しいです。目安としては、つま先で安定したちょんちょんリフティングが数十回はできるとよいです。

安定したリフティングでボールコントロールができないと、トリックの難易度は跳ね上がります。最初から技を始めるよりも、ボールコントロールが身に付いてから技にチャレンジしましょう。

リフティングのコツや練習方法はコチラの記事で詳しく解説しています!

リフティング コツを動画付きでご紹介!初心者におすすめの練習方法も!

とは言ってもリフティングの練習だけでは飽きてしまいますよね。気分転換とモチベーション維持のために簡単なリフティング技にチャレンジするのも良いでしょう。技の練習によってリフティングのコツを掴むこともありますし、楽しく練習を続けることができます。

リフティング技の中でも、特に簡単なものから順番に解説していきます。リフティングの練習に少し飽きてしまった人はチャレンジしてみると自分の成長を実感できると思いますよ!

クラッチ系トリック

提供: Ball Beat

クラッチ系トリックとは、ボールを挟み込んで静止させるトリックです。リフティングから繋げるトリックの中では比較的簡単なトリックが多く、初心者が初めて練習する技でもあります。

リフティングと並行して練習するのにも最適で、ボールコントロールを身に付ける第一歩となります。

ニークラッチ

ニークラッチは両ヒザの内側でボールを挟み込んで静止するトリックです。クラッチ系トリックの中でも1番簡単とされているトリックです。ちょんちょんリフティングがある程度できる人であれば、すぐに習得できるでしょう。

ニークラッチは簡単なトリックですが、このトリックから他のトリックに繋げる起点となるので、使用頻度が高いのでどんな体制からでもできるようにしておきましょう。

レベルフットクラッチ

レベルフットクラッチは、リフティングで空中に蹴り上げたボールを太ももとふくらはぎで挟むトリックです。通常のフットクラッチはニークラッチのように足の内側で挟みますが、レベルフットクラッチは足の外側、太ももの裏とふくらはぎで挟みます。

難易度が簡単な割にカッコよく様になるトリックなので、リフティングを練習している人でも簡単にチャレンジできて、成功すればモチベ―ションが上がるトリックです。

コツとしては、ボールを挟み込む時につま先を伸ばすように意識すると、かかとがストッパーの役割を果たしてくれるので安定してボールを挟み込めます。

ニークラッチ→リフティング→レベルフットクラッチ→リフティングの順番でトリックを繋げると、ボールコントロールが身に付きやすいので試してみて下さい!

ネックキャッチ

提供: Ball Beat

ネックキャッチは首にボールを乗せて静止するトリックです。お辞儀をするような姿勢で首を地面と平行にし、背中をストッパーにしてボールを挟み込みます。

リフティングからネックキャッチに繋げるとコツを掴むのが少し難しいので、始めは手でボールを空中に上げてネックキャッチの感覚を掴んでも良いです。

ネックキャッチ→リフティング→ネックキャッチとトリックを繋げることができれば、ボールを自分の狙っている高さにリフティングできるボールコントロールが身に付いて来た証拠です。

ヘッドストール

ヘッドストールは厳密にはクラッチ系トリックではありませんが、初心者でもチャレンジしやすいトリックの1つです。

空を見上げるように顔を上に向けて、おでこにボールを乗せて落とさないようにバランスを取ります。ネックキャッチよりも難易度が高く、リフティングから繋げるには精密なボールコントロールとバランス感覚が求められます。

ネックキャッチと同様に、始めは無理にリフティングから繋げないでボールをおでこに乗せて長くバランスを保てるようにする所から練習しましょう。

ネックキャッチとヘッドストールの感覚を掴む練習は室内でもできるので、ボールが目に付いたら練習するようにしていると自然と身に付きます。

回し技系トリック

回し技とはリフティングをしながらボールを起点として足を回転させるトリックの総称です。クラッチ系トリックよりも安定したリフティングテクニックが求められます。

クラッチ系トリックでボールコントロールが身に付いてきたら回し技トリックに挑戦してみましょう。

次へ >> ミラージュ

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事