1. スケートシューズ 選び方は?おすすめの人気シューズ(靴)ブランドをご紹介!

スケートシューズ 選び方は?おすすめの人気シューズ(靴)ブランドをご紹介!

スケートシューズ 選び方は?おすすめの人気シューズ(靴)ブランドをご紹介!

目次

スケートボードで必要な道具はスケートボード本体とシューズです。シューズはスケートボードに直接接しているので、シューズはスケートボードの乗り心地を大きく左右します。

スケートシューズには様々な種類があり、それによりこれらの要素の配分と軽さが異なってきます。どの部分を重要視するかによって選び方も変わってきます。今回はスケボー初心者の人に向けて、スケートシューズの選び方、おすすめのシューズを解説いたします。

スケボー 初心者がこれだけは始めに知っておきたいポイントまとめ

スケートシューズとは

スケートシューズ
[ディーシー] スニーカー マンテカティーエックスエスイー レッド US 8.5(26.5 cm) 2E
amazonで詳細を見る

スケートシューズはスケボーをより快適に、よりスケーターの意向を汲み取って時代と共に変化してきました。
スケートシューズは普通のシューズとは違いスケボーをよりコントロールしやすいように設計されているので、ソール部分がフラットで、グリップ力に優れたものが多いです。

スケートシューズは大きく分けて、「ローテク」と「ハイテク」の2種類に分かれます。軽さ、耐久性、クッション性、グリップ力、そしてデザインによって選ばれます。

ローテクシューズ

ローテクシューズはスケートシューズに求められる要素軽さ・耐久性・クッション性・グリップ力を必要最低限に実現しているシューズです。ハイテクシューズが登場するよりも早くスケーターに使われてきたもので、シンプルな設計になっています。必要最低限で作られているので、ハイテクシューズよりもリーズナブルな物が多いです。

最近ではスケートシューズとしての機能を果たしながらも、優れたデザインから若者のファッションとして取り入れられてきました。スケボーの文化はスポーツというよりも自己表現の側面が強い文化なのでファッションとして受け入れられるのはうなずけます。

VANSやDCなどのメーカーを、スケートシューズとして知らずに履いている人も中にはいるかもしれませんね。それほど現代にはスケボー文化が馴染んでいると言えます。

ローテクシューズはハイテクシューズよりもリーズナブルなものが多いですが、耐久性にはあまり優れていません。オーリーを練習しているうちにデッキと接する部分に穴が開いてしまったなんてよく聞き話ですね。

ハイテクシューズ

ハイテクシューズは様々な技術を詰め込んでスケートシューズとしての性能をとにかく引き出したものです。その時代の最新技術を詰め込むので、過去のハイテクシューズを見ると少し年代を感じるものが多いですね。その時代の流行を読み取ることができます。

ハイテクシューズは、スケートシューズに求められる、軽さ・耐久性・クッション性・グリップ力が優れてますが、技術を詰め込んで色々な素材を多用するので多少重さのあるシューズが多いです。しかし近年は新素材を多用して設計しているので、デメリットの重さをカバーしてより扱いやすいハイテクシューズが続々登場しています。
ハイテクシューズは新素材を使って設計しているので、ローテクシューズよりも値段が高い傾向にあります。

スケートシューズのソール

スケートシューズの技術はソールに詰まっていると言っても過言ではありません。ローテク・ハイテクどちらのスケートシューズもデッキの上で滑りにくく、クッション性を持たせるのを第一として設計されています。ほとんどのスケートシューズがフラットで凹凸がない作りになっています。

ソールは各メーカーが一番力を入れている部分なのでソールの形、素材と多種多様なものが存在します。

おすすめのスケートシューズブランド

スケートシューズに必要な要素を上記で解説いたしました。この全ての要素を含んでいるおすすめのスケートシューズを取り扱っているブランドをご紹介します。

足の長さ、幅等は人によって違いますし、メーカーによっても形が多少変わります。その人に合う今回ご紹介する5つのメーカーの中には、必ずあなたの足の形に合うシューズがあるので参考してください。

DC(ディーシー)

DC
[ディーシー] スニーカー トレースティーエックス ブラックホワイト US 9.5(27.5 cm) 2E
amazonで詳細を見る

DCはアメリカのスポーツ用品ブランドです。1994年に既存のスケボーブランドに不満を持っていたスケーター達が「自分達が納得するスケボー用品」が欲しいと考えて立ち上げたブランドです。
設立当初からアスリート達の声を大きく反映した高い機能性誇るブランドとして有名です。「ローテク」「ハイテク」どちらも販売しています。現在でもスケボーのスーパースターが所属しており、絶大な人気を誇るブランドです。

e’s(エス)

es
ES(エス) エス スニーカー SWIFT 1.5 /LIGHT GREY エス スケシュー スケートボード シューズ es skateboarding【C1】 9(27cm)
amazonで詳細を見る

esは1995年に、アメリカカリフォルニア州で設立したシューズブランドです。元フリースタイルスケートボードチャンピオンのピエール・アンドレが創設者。シンプルなデザインとスケートに適したテクノロジーを装備した丈夫な作りで絶大な人気を誇るブランドです。

VANS(ヴァンズ)

VANS
VANS(バンズ) バンズ スニーカー VANS OLD SKOOL PRO BLACK WHITE オールドスクール プロ VANS スニーカー,スケボーシューズ バンズ 10.5(28.5cm)
amazonで詳細を見る

VANSは スケート内外で絶大な人気を誇るスケートブランドの定番です。ほぼ全てのスケートシューズがローテクスニーカーです。

スケボー以外にファッションとして人気も高く、VANSの代表モデルOLD SKOOL(オールドスクール)や SK8-HI、SLIP-ON、ERA、AUTHENTICなど様々な人気モデルがあります。

中でもOLD SKOOLをベースにスケートをするために改良されたシューズが「TNT5」です。

NIKE SB

NIKE SBは、ナイキが世界中のスケーターたちの為に展開するコレクションで、パーカー等のウェア類からリュックやキャップ等の小物まで幅広く扱っているブランドです。

「Boardfeel」「Control」「Impact」という3種類のラインが設けられていてそれぞれに特長があります。NIKEをベースとして開発されているので、普段からNIKEのスニーカーを履いている人であれば足の形がフィットしているので違和感無く履きこなすことができるでしょう。

次へ >> LAKAI

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事