1. 今シーズンこそパークに挑戦! パークに入る前に抑えておきたい基本

今シーズンこそパークに挑戦! パークに入る前に抑えておきたい基本

今シーズンこそパークに挑戦! パークに入る前に抑えておきたい基本

キッカーの基本

まずは、小さめのキッカーからチャレンジするのがおすすめです。初めは無理にオーリーしようとせず、素抜けから始めるのがいいと思います。無理に飛ぼう飛ぼうと意識してしまうと、思わぬコントロールミスでまくられてしまい、空中でコントロールできず、ランディングで逆エッジをくらってしまいます。まずは、ランディングまでのスピード感やどのくらいのエントリースピードで入れば良いのかを確認するためにも、真っすぐアイテムにインして感覚を確かめましょう。

キッカーのスピード感に慣れてきたら、いよいよ自分で飛んでみましょう。アプローチでは、板をしっかりコントロールし、目線はリップの先へ。キッカーのリップに後ろ足が来るタイミングでオーリーしてみましょう。空中では足を引きつけ、目線はランディングへ。しっかりと両足で着地できれば成功です。

>>ボックスの基本

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>