1. BMX 24インチは街乗りに最適? 特徴やおすすめのBMXも紹介

BMX 24インチは街乗りに最適? 特徴やおすすめのBMXも紹介

BMX 24インチは街乗りに最適? 特徴やおすすめのBMXも紹介

24インチのBMXの特徴は?

競技用の20インチBMXと違って車体が少し大きくなる24インチBMXには、20インチBMXとは違った特徴もあります。

そこで24インチBMXの特徴を挙げると:

タイヤのサイズが大きい

まずはタイヤのサイズが大きいことが特徴です。20インチや24インチというのは、ホイールの外周にあるリムのサイズのことを言います。

タイヤのサイズが大きくなると街乗りでのメリットがたくさんあり、主に 「スピードアップ」、「エアボリュームアップで快適性アップ」 の2つが挙げられます。

見た目がかっこいい

なんといっても見た目がかっこいいですね。この辺は好みが分かれる部分かもしれませんが、細身のパイプワークに太いタイヤで自転車らしいシンプルなフレーム形状は、飽きの来ないデザインだと思います。

車体が丈夫

20インチBMXの競技では、ハードな使い方をすることが多いので車体が丈夫に作られています。その特徴は24インチBMXでも同じで、少し雑に扱っても壊れることはないので通勤通学など毎日乗るような場合は気を使わないで乗ることができます。

取り回しが楽

BMXはトリックがやりやすいように作られているので、正直、長時間の街乗りは体がしんどくなってきます。ただ、タイヤのサイズが大きく、フレーム自体も大きくなる24インチBMXは、乗っているときの姿勢が楽になります。

20インチのBMXのパーツが使える

20インチBMXと24インチBMXの違いは主に「 ホイールサイズ」「フレームサイズ」「フォークサイズ」 の3つになります。それ以外にパーツは共通のものが多いので、好みセッティングにしたり、カスタムすることができます。

トリックもできる

20インチBMXより車体が大きくなるのでトリックはやりにくくなりますが、24インチBMXでもトリックをすることができます。

24インチBMXでの競技はレースに一部存在しているだけなので、本格的にBMXを楽しみたい場合は20インチBMXの方がいいです。

>>24インチのBMXを買う前の注意点

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>