1. 北欧デンマークのストリート アイウェアブランド MessyWeekendが新作スノーゴーグル INUITを発表

北欧デンマークのストリート アイウェアブランド MessyWeekendが新作スノーゴーグル INUITを発表

北欧デンマークのストリート アイウェアブランド MessyWeekendが新作スノーゴーグル INUITを発表

目次

MessyWeekend(メシーウィークエンド)は、 新作スノーゴーグル INUITをクラウドファンディング・プラットフォーム KICKSTERTER(キックスターター)にて発表しました。MessyWeekend は、サングラス、スノーゴーグルが生産にかかるコストと比較して高価であることを疑問に思い、低価格・高品質のアイウェアを生産・販売することを目的として2018年に起業したスタートアップ企業です。

KICKSTERTERでの新作発表は、2018年に発表したサングラス・コレクション、同年10月に発表したスノーゴーグルFLOATに続いて今回が3回目となります。新作のスノーゴーグル 『INUIT』(イヌイット)は、レンズ2種類3色と2色のフレームの6モデル展開です。

KICKSTERTER(キックスターター)について

KICKSTERTERは2009年に誕生したクラウドファンディングのプラットフォームです。KICKSTERTERのプロジェクトに興味を持った方々が、そのプロジェクトを支援することにより、プロジェクトを実現することができます。期間内に支援額があらかじめ設定した目標額に達した場合は、支払いが確定し、あらかじめ指定した商品など届きます。目標額に達しない場合は、プロジェクトはキャンセルとなります。キャンセルされた場合は、支援者からの支払いは確定されず、商品も届きません。

新作スノーゴーグル「INUIT」の特徴 - レンズについて

レンズは XE2とXEpの2種類あります。

XE2(エックスイーツー)

ハイコントラストのため雪面の凹凸が見やすく、レンズを通すと色もクリアに見えるため、 裸眼では見えないものまで見えるほど綺麗な視界を確保されます。軽量で壊れにくく、レンズの交換も簡単。UVカット効果も高く、曇りどめ効果も高い、レボミラーコーティングを採用した高品質なレンズです。

  •  薄く、軽く、壊れにくい
  • グレード1のポリカーボネートの2層レンズです。
  • 裸眼よりクリアな視界:コントラストを強調し、色がくっきり見えます。
  • 可視光線を調整する染料を使用。ギラつく光を抑えます。
  • 曇り止め効果:通気性が高く、かつ2層レンズの間に曇り止めコーティング加工しています。
  • キズ防止・撥水加工で、傷つきにくくクリーニングしやすいレンズです。
  • レボミラー加工:NASAが宇宙飛行士のために開発したコーティングテクノロジーを利用しています。
  • 紫外線カット:UV400(UVA+UVB)プロテクションと、ブルーライトカットの効果もあります。

XEp (エックスイーピー)

XE2をフォトクロミックにしたのがXEPです。フォトクロミックレンズは、紫外線と太陽光に反応し、自動でレンズの色が変化します。曇りの時には薄い色に。眩しい光には暗い色に。どんな天候にも対応可能なレンズです。

  • 自動調光:紫外線と太陽光に反応し、レンズの色が自動調整されます。調整は最大25秒で完了します。レンズの色が変化している間もUV効果は持続されます。
  • 3層構造で、通気性が高く、曇り止め効果も高いレンズです。
  • 2ステップで交換可能なストラップは、滑り止めライナー付きです
>>販売方法について

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>