1. 【長野県 スキー場】スノーパークが楽しい長野県のスキー場をご紹介(斑尾・野沢・飯綱編)

【長野県 スキー場】スノーパークが楽しい長野県のスキー場をご紹介(斑尾・野沢・飯綱編)

【長野県 スキー場】スノーパークが楽しい長野県のスキー場をご紹介(斑尾・野沢・飯綱編)

野沢温泉スキー場

【野沢温泉スキー場】は長野県下高井郡野沢温泉村にあるスキー場です。総コース面積297haを誇る巨大スキー場で、その中に24のコースと20の索道を有しており、スキー場内は山頂から麓まで末広がり状で各コースとも自然の地形を上手く利用して作られているのが特徴です。

山頂から麓までの標高差は1085mもあり、その中には最大傾斜39度のコースも存在します。また最長滑走距離は驚きの10000mと言われており、休憩なしで麓まで滑走し続けるのはよほどの体力の持ち主でなければ厳しいです。

コース難易度は初級・中級・上級とバランスよく揃えてあり、またそれらは場所ごとに細かく分布されているのである程度の滑走能力を持っていれば山頂から麓まで滑走することも可能です。非圧雪ゾーンに指定されているコースは極一部なのでパウダーランはそれほどできませんが、圧雪コースの整備は毎日完璧におこなわれているので気持ちの良いスノーボーディングを楽しむことができます。

スキー場の名前のとおり温泉も有名で、近くには10以上の温泉施設が点在しているのでスノーボードで疲れた体を癒すのには最高の環境です。

スノーパークの特徴

スノーパークはスキー場中腹にある《上ノ平ゲレンデ》にあり、全長2000mにも及ぶ敷地内に豊富なパークアイテムが並びます。

種類は長さの違うボックスや塩ビ管レール、6m・8mキッカーなどをコース上に点在させているスロープスタイル形式で、ハイシーズンになるとさらに大きなサイズのキッカーや難易度の高いジブアイテムが出現します。また連続ウェーブやミニキッカーなどスノーパーク初心者でも楽しめるように配慮されているのでどんなレベルの人でもスノーパークを楽しむことができ、斜度もあまりないのでスノーパークデビューにも向いていると言えるでしょう。

またハーフパイプもあり、大きさはボトムの幅が8mで高さは4mのシェイプが綺麗な滑りやすいハーフパイプになっています。長さも100m以上あるので練習しやすく、技術を磨くにはもってこいの場所です。

野沢温泉スキー場の基本情報

野沢温泉スキー場

  • 住所:〒389-2502 長野県野沢温泉村7653
  • 電話番号:0269-85-3166
  • 営業時間:8:30~17:00
  • URL:http://www.nozawaski.com/
>>戸狩温泉スキー場

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp