1. 【新潟県 スキー場】スノーパークが楽しい新潟県のスキー場をご紹介(妙高・上越編)

【新潟県 スキー場】スノーパークが楽しい新潟県のスキー場をご紹介(妙高・上越編)

【新潟県 スキー場】スノーパークが楽しい新潟県のスキー場をご紹介(妙高・上越編)

池の平温泉スキー場

【池の平温泉スキー場】は新潟県妙高市にあるスキー場です。前述した【妙高杉ノ原スキー場】と【赤倉温泉スキー場】の間に位置し、コース面積60haという新潟県のスキー場の中では小さめの部類に入ります。

コースは末広がり状になっており、コース難易度は初級・中級が全体の8割を占める初心者向きのスキー場です。特に《カヤバゲレンデ》はなだらかな斜面に横にかなり広い1枚バーンになっており、初心者はとても滑りやすいコースになっています。また最大傾斜は28度なのである程度の技量があればすべてのコースを滑ることも可能。

小さいスキー場ながら最長滑走距離が2500m以上あり、クルージングも十分楽しめるようになっているのもポイント。コースの分布も中腹までは初級者、それ以上は中級以上ときれいに分かれているので本当に滑りやすいスキー場になっています。

スノーパークの特徴

妙高のスノーパークと言ったら【池の平温泉スキー場】は外せません!《ikenotaira Park》と名づけられたスノーパークはスキー場内の《カヤバゲレンデ》をメインに3箇所ほどに分布されています。難易度は初心から楽しめる小さめのキッカーやオーリーの必要ないナローボックス・レールなどを中心に作られているので小さなお子様から楽しむことができます。

かなり長い距離にさまざまなアイテムが並べられており、スロープスタイル形式を取っているので1度の滑走でいくつものアイテムに挑戦することが出来るのもポイント。スノーパークデビューにとても向いているので興味のある初心者に是非おすすめします!

池の平温泉スキー場の基本情報

池の平温泉スキー場

  • 住所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2457-1
  • 電話番号:0255-86-2370
  • 営業時間:8:30~16:30
  • URL:https://ikenotaira.info/

赤倉観光リゾートスキー場

【赤倉観光リゾートスキー場】は新潟県妙高市にあるスキー場です。スキー場は縦に長い作りになっており、大きく分けて《チャンピオンゲレンデ》と《ホテルゲレンデ》の2つに分けられます。

コース難易度は両ゲレンデ併せて初級・中級・上級とバランスよく配置されているのでどんなレベルの人でも楽しむことができます。最大傾斜は32度あり、そのどちらも非圧雪のコースに指定されているので雪が降った次の日の朝はパウダーランを楽しむことができます。

縦に長いので迂回コースなどを利用すれば最長滑走距離は4500mにもなり、木々の間を縫うように地形を上手く利用して作られたコースと相まってツリークルージングをゆったり楽しむこともできます。また上信越自動車道の妙高高原ICから約8分で到着するアクセスの良さも人気の理由になっています。

スノーパークの特徴

スノーパークは《AKAKANスノーパーク》と名づけられており、大きくビギナーパークとメインパークに分けられキッカーを中心に設置されています。

アイテムの種類や形、大きさなどは時期や積雪量によって変わりますが、4m程度の低く短いキッカーからハイシーズンになれば10mを余裕で越える大きさのキッカーやヒップなども登場するので、パーク初心者から上級者まで幅広いレベルの人が楽しめるようになっています。

キッカーのシェイプは本当に綺麗で、またランディングをできる限り長く取るようにしている安全設計なので初めてのトリックなども比較的やりやすいです。キッカーの技術力アップには非常に向いているスノーパークなのでキッカー好きな人には凄くおすすめです!

赤倉観光リゾートスキー場の基本情報

赤倉観光リゾートスキー場

  • 住所:〒949-2102 新潟県妙高市田切216
  • 電話番号:0255-87-2503
  • 営業時間:8:30~16:30
  • URL:http://www.akr-ski.com/

まとめ

今回は新潟県妙高・上越周辺のスノーパークが楽しめるスキー場を紹介しました。どのスキー場もスノーパークの営業期間が長く、初心者から上級者まで楽しめるように作られているのが特徴と言えるでしょう。またスノーパークはとても長い距離にスロープスタイル形式でアイテムを設置されているのがおおいのもポイント。キッカーやジブの技術力を上げるのにとても向いている地域でしょう。

18-19シーズンにスノーパークデビューしたいけどまだできていないという人は是非一度チェックし、興味が沸いたスキー場で思い切ってデビューしてしまいましょう!

関連記事はこちら

【新潟県 スキー場】スノーパークが楽しい新潟県のスキー場をご紹介(中越・下越編2)
【新潟県 スキー場】スノーパークが楽しい新潟県のスキー場をご紹介(中越編1)

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事