1. スノーボードのオフトレ最新、フリーボードを徹底解説します!

スノーボードのオフトレ最新、フリーボードを徹底解説します!

スノーボードのオフトレ最新、フリーボードを徹底解説します!

目次

スノーボードのオフトレとして着実に人気を集めている「フリーボード」。オフトレとしてだけではなく、一つの新しいスポーツとしても多くの人に愛用されています。しかし、スノボのオフトレなら、スケボーで充分じゃないの?と思う人もいるかと思います。そこで今回は、オフトレにフリーボードが選ばれている理由を読み解きながら、フリーボードを徹底解説していきます!

そもそもフリーボードとは

「フリーボード」というものが何かよく分からない人の為に、まずはフリーボードの基本をお教えします。フリーボードを簡単に説明すると、スノーボードとスケボーが融合したスポーツのことです。スノーボードのオフトレのために造られたようですが、スノーボードをしたことない人が利用することも珍しくありません。

スケボーとフリーボードの違い

フリーボードは一見するとスケボーとあまり変わりが無いように思いますが、2つには大きな違いがあります。その違いを見れば、フリーボードがスノーボードのオフトレに使われる理由が分かります。

スケボーとの違い① ホイールが6つ

スケボーのホイールは前後合わせて4つ付いているのに比べて、フリーボードはプラスでセンターにホイールが付いて合計6つのホイールが備わっています。この造りにより、いろんな角度へ自由自在にコントロールできるため、陸上にいるにも関わらずスノーボードのような感覚が味わえる、という訳です。

スケボーとの違い② できるターン数が多い

スケボーはカービングターンしかできませんが、フリーボードなら自由自在なコントロール性能を活かしてドリフトターンや横滑りができます。また、スノーボードのようにクルクルと360°回転することも可能。いろんな動きに対応しているのです。

スケボーとの違い③ ビンディングが付いている

スケボーと違ってフリーボードには足を固定するビンディングが付いています。
これによって、乗った瞬間にスノーボードの感覚を一番感じられるのではないでしょうか。
見た目も滑った感覚も、まさにスケボーとスノーボードの中間という感じです。

フリーボードでオフトレをするメリット

オフトレ専用として造られたフリーボード。
では、他のオフトレ方法とは違う点やメリットをみていきましょう。

フリーボードのメリット:スノボと似た感覚で練習できる

フリーボードの最大のメリットはまさに「スノボと似た感覚を得られる」ことではないでしょうか。

先述した通り、フリーボードはホイールが6つ付いているので、360°回転もなんのその。その操作性の高さからスノボのオフトレとして選ばれています。

スケボーのオフトレでは体感やカービングターンの感覚が鍛えられますが、フリーボードではそれ以上に沢山の動きと筋肉が鍛えられるのですね。

フリーボードのメリット:ホイール調整で滑りを変えられる

フリーボードのセンターホイールは調整が可能です。センターホイールが出ていれば出ているほど、自由自在にボードが動きます。つまり、充分なコントロール技術が必要となる訳です。フリーボード初心者なら、まずはセンターホイールを短めにして、スケボーと近い感覚から始めてみるといいかもしれません。フリーボードに慣れてきたら、今度はテール側のホイールを少し長めに調節してみましょう。このように、自分のレベルや覚えたい感覚によってホイール調整ができる点が、かなり優れていると言えるでしょう。

フリーボードの相場

スケボーとスノーボードのハイブリッドスポーツなだけに、フリーボードって結構高いんじゃ? と思う方も多いはずです。フリーボードの平均価格は3万円~4万円前後です。やや値段は張りますが、この価格でオフシーズンもスノーボードに近いオフトレができるなら結構お得かもしれません。しかし、フリーボードは人気商品のため日本のサイトでは売り切れが続出しています。購入を検討の際は、タイミングを見計らって買うか来シーズンに使う事を見越して予約しておくと良いかもしれませんね。

次へ>>フリーボードのスタンスと基本姿勢

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事