1. 奥伊吹スキー場が12月15日(土) オープン決定【日本最速の高速リフト】が開業!

奥伊吹スキー場が12月15日(土) オープン決定【日本最速の高速リフト】が開業!

奥伊吹スキー場が12月15日(土) オープン決定【日本最速の高速リフト】が開業!

奥伊吹スキー場に日本最速の高速リフトが開業

奥伊吹スキー場のメインコース(杉の木ゲレンデ)に併設されている第3クワッドリフト(4人乗り)が、2018-2019シーズンに向け総工事費「5億5000万円」をかけてリニューアルし、 「日本最速の高速リフト」 が開業します。

日本最速リフトで乗車時間が大幅に短縮

運行速度は日本最速の秒速5m(時速18km)です。​これまでの「2.5倍」になって、乗車時間は「6分から約2分半」に短縮されます。(※現行リフトは秒速2m)

停留所に到着した搬器は運行するワイヤーとは別の装置でゆっくり(秒速1m)と回送されるので、初級者の方も慌てずに安心して乗り降りすることができます。乗降ミスによる減速や停止の頻度が大幅に減少して、乗車待ち時間の緩和にも繋がります。

​西日本初 PVCレザーシートの採用

​搬器の座面と背当には西日本初となるクッション性に優れた「PVCレザーシート地」を採用し、座り心地が大きく向上します。

>>奥伊吹スキー場とは

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>