1. オススメしたい有名ドメスティックブランド9社をまとめました!

オススメしたい有名ドメスティックブランド9社をまとめました!

オススメしたい有名ドメスティックブランド9社をまとめました!

目次

ドメスティックブランドって?

スノーボードの板を販売しているブランドは世界中に数多くあります。その数、約200社ほど。
温暖化の影響が騒がれる中、最盛期に比べてもそれほど販売ブランドの数は変わっていないと言われています。

意外と多いドメスティックブランドの板

スノーボードの板を製造・販売する国産(ドメスティック)ブランドは意外に多く、パッと調べるだけでも20社は出てきます。今回は、その中でも有名なドメスティックブランド9社の紹介をご紹介します。そのブランドの人気の板や特徴をまとめました。

国産の板を勧めるワケ

国産板(ドメスティックブランド)の紹介の前に輸入の板との違うと言われている点を解説します。

数年前に比べ、現在は品質・価格とも大きく違う部分はほとんどありません。以前はガクッと値段が下がっていた輸入品の板の型落ちなどの値段も、現在はそこまで変わらないので、どれが国産品でどれが輸入品かとてもわかりづらくなりました。そのため自由に選択できる幅も広がったと言えます。

精度が格段に良い

国産板と輸入板の違いを挙げるとすれば、国内生産の板の精度です。日本国内で作られた板は、輸入品の板に比べソールの出来が良く、まるで一回チューンナップしたくらいの差があると言われます。国内生産の板と輸入品の板をショップで見比べるとソールやエッジに差があることが目に見えてわかります。

日本人の体型に合っている

ドメスティックブランドの板は輸出もしているとはいえ、基本的には日本人の体型に合わせて作られています。骨格や身体の作りは外国人と日本人ではやはり違うので、ドメスティックブランドの板はより使いやすい板になっていると言えるでしょう。

次へ>>有名ドメスティックブランド9社の特徴

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事