1. 【BOSE】ワイヤレスヘッドホンの時代!デザイン、性能、音質、つけ心地などをレビュー

【BOSE】ワイヤレスヘッドホンの時代!デザイン、性能、音質、つけ心地などをレビュー

【BOSE】ワイヤレスヘッドホンの時代!デザイン、性能、音質、つけ心地などをレビュー

目次

30秒でわかる、BOSE ワイヤレスヘッドホンの特徴

充電しながら持ち運べるケース

アメリカの大手音響機器メーカーであるBOSEから、左右独立型の完全ワイヤレスヘッドホンが登場。正式名称は「SoundSport Free wireless headphones」で、 フィット感 防滴仕様 Bluetoothの安定性 バランスのとれたサウンド に力を入れています。

こちらは、以前BOSEから発売されたワイヤレスイヤホン「SoundSport wireless headphones」の後継モデル。SoundSport wireless headphonesは左右のイヤホンがケーブルで繋がっていますが、今回はケーブルが一切ないデザインになっています。

スマートフォンに専用アプリをダウンロードすれば、便利機能の紹介や設定のカスタマイズ、無くした場合の追跡機能などが無料でできるのも特徴。世界各国にファンがいるBOSEから出た初めての完全ワイヤレスイヤホンなので、注目が高まっています。

まずは開封。

同梱されているもの

BOSEの製品だけあって、箱も高級感があります。

パッケージデザインが施されたスリーブ式のカバーと内箱に別れていて、内箱は観音開きになっています。

中身は、充電ができるケース、ケースに入った状態の本体(左右)、充電用のUSBケーブル、替えのイヤーパッド(SMLの3サイズ)です。

落ち着いたブラック

カラーは、ブラック、ミッドナイトブルー、ブライトオレンジの3色展開。

こちらはブラック。コンパクトだけどロゴの存在感もあります。

フィット感のあるつけ心地

イヤーパッドは特殊な形をしていますが、耳の溝に引っ掛けるので着用するとほとんど見えなくなります。サイズ違いのチップが同梱されているので、耳に違和感のないサイズを選んでください。

耳の穴だけで支えると長時間つけることにより痛くなってしまうこともありますが、こちらは耳全体で支えている感じがして安定感があります。

SoundSport Free wireless headphonesの仕様

外形寸法/質量

本体:25mm(18g/ペア)

ケース:100mm(80g)

その他

充電時間: 2時間(充電式リチウムイオンバッテリー)

バッテリー持続時間: 満充電で最大5時間

Bluetoothの安定性とバランスのとれたサウンド

USBで充電

見た目やフィット感は上々です。問題は機能。私は他社のワイヤレスイヤホンを現在愛用しているのですが、スマートフォンを手に持って歩いていたり、カバンの奥にしまっていたりするとしょっちゅう音が飛ぶんです。基本的には気に入っているのですが、たまに何が流れているかわからないくらいブツブツと音が切れてしまうポイントがあります。

これはBluetoothが不安定なせいで起こるトラブルですが、BOSEのワイヤレスイヤホンはBluetoothの安定性を重視しているとのこと。色々な方のレビューを見ると、やはり音がとぎれとぎれになってしまうこともあり完璧とはいえないようですが、完全独立型のイヤフォンは出てきたばかりのジャンルなので多少は仕方ないのかもしれません。

チップはSMLの3種類

私も聞きながら歩いてみましたが、今使っている限りではノイズや音割れなどは気になりませんでした。耳がすごく肥えているわけではない私でも、SoundSport Free wireless headphonesで音楽を聞いていると、いつもよりドラムが心地よく響くような感覚を感じられます。パンチのある重低音が響くというよりも、公式で紹介されている通り、クリアでバランスのとれた優しい音質でした。

まとめ:通勤時のテンションが上がるアイテムだった

最先端のものを所有する喜び

デザインや機能性はお伝えした通りですが、いざ持ってみると「今日は何聞こうかな〜」と少し通勤が楽しみになります。防滴機能があるので、ランニングしたりスポーツしたりしながら聞くのもよさそうです。今後はワイヤレスイヤホンが主流になっていくと考えられるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか?

Bose SoundSport Free wireless headphones 完全ワイヤレスイヤホン ミッドナイトブルー/イエローシトロン
amazonで詳細を見る

関連記事はこちら

【3名様プレゼント】10/18(木)発売のパナソニックのコンパクトカメラ「DC-FT7」をご紹介!

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事