1. スノーボード オフトレの体幹トレーニングとは?スキー場が始まる前に鍛えておきたい体幹!

スノーボード オフトレの体幹トレーニングとは?スキー場が始まる前に鍛えておきたい体幹!

スノーボード オフトレの体幹トレーニングとは?スキー場が始まる前に鍛えておきたい体幹!

スノーボード 体幹トレーニングとは

そもそも体幹とは

体幹トレーニング はよく聞く言葉ですが、ではどこの部分をトレーニングするのかあまり知られていません。

体幹 とはその名前のとおり体の幹(みき)、胴体のことを指します。樹木で例えると胴体は《幹》部分を指し、手足や頭部は《枝》部分にあたります。丈夫な幹があってこそしっかりとした枝が張れる、こう考えると体幹の重要性はわかってきます。

体幹を鍛えるメリット

体幹を鍛えるメリットは身体自体の能力を全体的に上げることです。体幹がしっかり出来あがっている体は自分が考えたように動き、少しイレギュラーなことがあってもすぐに体勢を立て直すことができます。

逆に体幹が出来上がっていない体は思ったように動かずすぐに疲労感を覚え、出来ると思った行動で体勢を崩したり転んだりしてしまいます。また手足の元にもなっている体幹を鍛えることによってボディコントロール能力の向上が見込めます。

スノーボードと体幹トレーニングの関係性

スノーボードでトレーニングと聞くとランニングとかスクワットなどの下半身を鍛えるイメージを持ちがちですが、重要なのは体幹です。スノーボードは上半身と下半身を《ひねる動作》が非常に重要です。

その《ひねる動作》を作る部分が体幹の腹部や腰部です。体幹トレーニングはスノーボードにおける重要部分をしっかり鍛えるトレーニング方法ですので最重要トレーニングと言っても過言ではありません。

>>スノーボード 体幹トレーニングとインナーマッスルの違い

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp