1. スノーボード パーカーはどれがおすすめ?選び方や人気ブランドをご紹介!

スノーボード パーカーはどれがおすすめ?選び方や人気ブランドをご紹介!

スノーボード パーカーはどれがおすすめ?選び方や人気ブランドをご紹介!

目次

スノーボードといえばスノボウェアを着て滑るイメージが強いですが、ゲレンデでパーカーを着て滑っている人を見かけた事もあるかと思います。しかも、パーカーを着ているとなんだか上級者のようでカッコいいですよね。

しかし、スノーボードでパーカーだけだと防寒ができなそうだし、上級者が着ているイメージがあるから着たくてもなかなか手を出せないとい人も少なくないはずです。

スノーボードパーカーって一体どんなもの?どれがいいの?と興味をお持ちの方に、スノーボードパーカーのメリットからおすすめまでまとめてご紹介します。

スノーボード用のパーカーってどんなもの?

厚手の生地

スノーボード用のパーカーと普通のパーカーの違いはズバリ生地の厚さです。

ゲレンデは一面雪に囲まれていてその中をスピードを出して滑り降りるのだからかなりの防寒機能が必要ですが、スノーボードパーカーは通常で使うパーカーと比べると厚手になっています。ただし、風が強く吹いている日や真冬には少し寒く感じるかもしれません。

軽くて動きやすい

バートン メンズ パーカー ボンデッド Crown Bonded Pullover Lite Eclipse Tropical 10891102401 L
amazonで詳細を見る

また、スノーボード用のパーカーはスノーボードウェアと比べると軽くて動きやすいのがメリットではないでしょうか。

着脱も楽なので着替えに手こずる事もありません。

春先にピッタリ

厚手で防寒対策はしっかりされているスノーボード用のパーカーは、春先など少し気温が高い時期にはぴったりです。

暖かくなる時期だと、スノボウェアでは暑くなって次第に汗がびっしょりになることがあるかと思いますが、保温性と通気性の良いパーカーなら快適に滑ることができます。

普段使いもできる

スノーボード用のパーカーは普段の防寒アイテムとして使う事ができます。普段でも使いやすいデザインのものが多く、ちょっと出掛けるくらいならこれ一枚でも充分かと思います。

また、通気性がいいのでランニングや他のスポーツでも使えます。

スノーボード用パーカーの選び方

スノーボード用のパーカーを選ぶときは機能性に着目しましょう。機能性を考慮せずデザインや価格だけで選ぶとストレスを感じながら滑るはめになります。

保温性がしっかりあるか

滑る時に一番のストレスとなるのが寒さです。スノーボードは雪の上とは言え、滑っているうちにだんだんと体が熱くなって汗をかくほどハードなスポーツですが、風が吹いた時やスピードを出して滑る時、リフトに乗っている時はかいた汗によって寒さを感じることがあります。

スノーボード用のパーカーは、裏地の加工によって保温性を高めるようになっているものがあります。

購入する際は裏地をチェックしましょう。

撥水性・防水性はあるか

滑っている最中に転んだり座ってビンディングを装着したり、なにかと雪と接触することがありますが、雪が服にくっついてその部分が変形したという経験はありませんか?

パーカーに撥水・防水性がないと雪で濡れて気持ち悪くなる他、パーカーの生地を傷める原因にもなってしまいます。

サイズは少し大きめを選ぶ

パーカーは自分のサイズより少し大きめを選んだ方がよいです。見た目がカッコよく様になるからという理由と、激しく動く中で手首やお腹を露出しないようにという2つの理由があります。

ピッタリジャストサイズより、お尻が少し隠れるくらいのほうがカッコよく着こなせるはずです。

おすすめブランド

各ブランドでウェアだけでなく、スノーボード用のパーカーにも力を入れていてデザインもカッコいいのがほとんどです。

中でもおすすめの人気ブランドをご紹介します。

BURTON(バートン)

Burton(バートン) フーディー パーカー メンズ フリース CROWN BONDED PULLOVER Mサイズ Zepheria 108911 撥水 速乾 透湿 保温
amazonで詳細を見る

BURTONは、“スノーボードブランドといえばBURTON”と言われるほどスノーボード界では有名なブランドです。

そんなBURTONのパーカーの特徴は何といっても機能性ではないでしょうか。長くスノーボードブランドのトップに立つBURTONなだけに、ライダーのニーズに対応した素晴らしい商品が多く展開されています。

万人受けするデザインが豊富なので外れがなく、初心者におススメのブランドです。

次へ >> VOLCOM(ボルコム)

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事