1. スノーボード カービングとは?基本姿勢やスタンスなどのコツを解説!

スノーボード カービングとは?基本姿勢やスタンスなどのコツを解説!

スノーボード カービングとは?基本姿勢やスタンスなどのコツを解説!

目次

ターンはスノーボード初心者の乗り越えなくてはいけない最初の難関ではないでしょうか。

スノーボードを初めてした人でも、一日でターンができる人もいればスノーボードを始めて数回目でやっとできるようになる人もいます。ターンができればスノーボードをやっている!という感覚が得られるのでここからさらにスノーボードを楽しく感じるはずです。

そして、初級から中級、上級のどんな場所でもターンができるようになれば次に挑戦したくなるのはカービングターンではないでしょうか。カービングターンができればもはや上級者の仲間入りで、ゲレンデであの人うまいと思われること間違いありません。

見た目もカッコいいカービングターンは、これからいろんな技術を習得するためにも大切な技なのでマスターしておきましょう。

カービングターンの基本

カービングターンはエッジに角度をつけながら操作し、雪の上を切り裂くように滑るわざです。他のターンと比べると、雪にはカービングターンによって細く切り裂かれた跡ができるのが特徴です。

この切り裂くイメージから英語で「彫る」という意味の「Carving」が付けられています。「曲がる」という意味の「Curve」だと勘違いされやすいですが、正しくは「彫る」という意味です。

>>カービングターンの基本姿勢

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>