1. サーフィン インナーは何がいい?おすすめのインナーをご紹介!

サーフィン インナーは何がいい?おすすめのインナーをご紹介!

サーフィン インナーは何がいい?おすすめのインナーをご紹介!

ウェットスーツに合わせるインナー。着ていないという方や着る必要はないと思っている方もいるのではないでしょうか?本当にインナーは必要ないのか、着なくてもいいのか・・・。今回は、このインナーに注目して徹底的に解説をしていきたいと思います。

ウェットスーツにインナーは必要?

ウェットスーツ
フルスーツ ウェットスーツ FELLOW フルスーツ 3mm ノンジップ ウェットスーツ サーフィン メンズ 日本規格 チェストジップ (CONA OLIVE, L)
amazonで詳細を見る

ウェットスーツにインナーを合わせることは必要なのか。インナーを合わせるそのメリットを紹介します。

①保温効果で防寒対策

最もインナーが効果を発揮するのが保温効果です。冬でもサーフィンを楽しむ方は多くいますがやはり、防寒対策は必須です。そこで役立つのがインナーなのです。冷たい水に入る季節は特に、防寒ができていないと低体温症など危険に繋がることもあるので、インナーによる防寒は大切です。

②ウェット擦れを防ぐ

靴擦れと同じように、自分のサイズに合っていないウェットスーツを着用しているとウェットスーツと肌がこすれて摩擦を起こしけがに繋がります。でもインナーを活用すると、摩擦から体を守ることができるのです。さらに、ウェットスーツのゴム素材によるアレルギーを防ぐこともできます。

③着脱のしづらさを軽減

ウェットスーツはゴム素材なので、そのまま着用する場合には、肌の水分や摩擦によってスムーズな着脱ができません。そんな時もインナーを合わせることで、ウェットスーツの滑りが良くなり、スムーズな着脱をすることができるのです。また、人目を気にせずに着脱でき、女性におすすめです。

>>インナーの種類

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp