1. サーフィン フィンの選び方とは?フィンの種類と特徴をご紹介!

サーフィン フィンの選び方とは?フィンの種類と特徴をご紹介!

サーフィン フィンの選び方とは?フィンの種類と特徴をご紹介!

目次

多くの種類があるフィン。フィンは使用するサーフボードや自分のライディングによって、どんなものが合うのか異なります。さらにはフィンの性能は、波質やその海のコンディション、サーファーの技術や体力でも変わります。せっかく使うのなら、自分に合ったフィンを使いたいもの。フィンについて、徹底的にご紹介していきます。

フィンとは?

フィン
カーボンサーフスラスタG5サイズサーフボードフィンFCSベースサーフィンフィン(キー&6本付き)スモークカラー
amazonで詳細を見る

サーフボードの裏につけるヒレのようなもので、フィンボックスと呼ばれる部分に差し込んで取り付けます。フィンは車で言う「ハンドル」の役割を持っています。方向性をつけるために必要なもので、ない場合には方向性が欠けて直進やターンに安定感がなくなってしまうのです。

またサーフボードの裏に取り付けますが、その位置は種類によって異なります。例えばセンターフィンというボードのセンターに設置するフィンの場合なら、テール寄りに設置すると安定性を、ノーズよりに設置すると回転性を強化することができるのです。

そのため、自分のレベルやサーフィンスタイルに合わせて調整して使うことができるのです。上級者の方はフィンがなくても、技術の精度が高いためスムーズに波に乗ることができますが、初心者の方の場合にはフィンがあった方が良いとされています。

ボードとの相性、自分のサーフスタイル、自分に合うものを選ぶことが大切です。

>>フィンにはどんな種類がある?

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>