1. BMX フラットランドとは?その特徴を徹底解説!

BMX フラットランドとは?その特徴を徹底解説!

BMX フラットランドとは?その特徴を徹底解説!

目次

BMXの中でもフラットランドは見ているだけでも美しいですね!そんなフラットランドの競技の特徴や魅力をお伝えいたします。

BMX フラットランドの特徴

フラットランドは陸上のフィギュアスケートの様な芸術的な動きを披露し、その難易度や独創性を競う競技です。

動画協力:BMXライダー 山本 悠、instagmra( @yuyamamotobmx

特徴(1)多種多様な技を組み合わせて演技を構成

フラットランドは技の幅が広がるよう自転車に様々な細工がされています。自転車の特徴を最大限活用し、技を組み合わせています。

特徴(2)自転車を自分の体の一部のように扱う

自分と自転車が合体したかのように、自転車を自由自在に扱えるかがフラットランド上達へのポイントです。

特徴(3)自分の世界観をBMXを使って表現

出来る技が増えてくると自分なりに技を組み合わせて楽しむことが出来ます。自らが考案した技ももしかしたら出来るかも知れません。

BMX フラットランド 自転車の特徴

フラットランドは通常のBMXの自転車より一回り小柄で、強度としても必要最低限のスペックです。その中でもフラットランドならではの特徴を下記に記載します。

特徴(1)ペグ

ペグ
【自転車、BMX】BMXフラットランド用 / ST-MARTIN / CONCORDE PEG (シルバー)
amazonで詳細を見る

前輪と後輪の左右のハブの部分に各1本ずつ、計4本装着しています。フラットランドのペグは、表面が少しざらついています。乗ったり、掴んでバランスを取るといった技が多いため、滑らないようにしています。

特徴(2)ジャイロブレーキ

ジャイロ
【BMX用】【軽量ジャイロ】 SALTPLUS GEO ROTOR (SILVETR)
amazonで詳細を見る

ハンドルを回転させてもワイヤーが絡まないようにするための仕組みです。ハンドルを多数回す技をする際にこの機能が付いていないとブレーキが絡まってしまいます。ちなみにジャイロブレーキはなくてもハンドルは2回転するため、必要としない人もいます。

特徴(3)フリーコースターハブ(略称、フリコ)

フリーコースターハブ
KHE BIKES REVERSE フリーコースターハブ グレー 14mm 36H
amazonで詳細を見る

後ろの車輪が後ろに回転してもペダルが回りません。通常の自転車は後ろに進むにつれてペダルも回転する仕組みです。技をするにあたってペダルが邪魔にならないよう固定させています。

BMX フラットランド 競技の魅力

ここまでフラットランドの競技の特徴、自転車の特徴をご紹介しました。最後に、フラットランドの魅力についてお伝えします。

動画協力:BMXライダー 宇田川 一輝、instagmra( @kazukibmx

魅力(1)平らな路面があればどこでも練習出来る

勿論、スケートパークなどで練習をする方が安全面でも仲間に出逢えるという点でも安心です。ですが、公園や近くの空きスペースなど、どこでも練習することが可能です。(禁止されている公園も多くありますので、注意して下さい。練習時はご迷惑にならないよう周りの方にご配慮をお願いします。)

そのため、少し空いた時間が出来た時やちょっとした気分転換がしたい時にも自宅を出れば練習場になる所が嬉しい部分です。

魅力(2)コツコツ積み上げ型の人向け

基礎技術の練習はとても地味です。始めの頃の練習は、動画で見るような華麗な動きとはほど遠いです。それでも、小さなことをコツコツと努力を積み重ねるそんな課程までも楽しめる人がフラットランドが好きになるのではないかと思います。

魅力(3)自分と向き合うきっかけに

フラットランドの競技者は勝負事よりも自分の世界観を表現したい、そんな人が多いように思います。大会もありますので、順位等の判定は出ますし、ライバルが現れるかも知れません。ですが、フラットランドは良くも悪くも自分次第で演技の善し悪しが決まります。結局は、自分との戦いであり、自分と向き合えるかそこが競技を楽しむポイントでもあります。

フラットランドに興味をお持ちの方も既に始めている方も、これから色んな技に挑戦して楽しんでくださいね!

動画を配信しています!

X-PLAYでは、Youtubeで動画を配信しています!お気に入りの動画を見つけて、練習の参考にしてみて下さいね!チャンネル登録をお願いします!

X-PLAY Youtubeチャンネル

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事