1. X-PLAY(エックスプレイ)
  2. BMXとは
  3. BMX記事一覧
  4. キッズ用BMXとは? ストライダーやキックバイクなどからのステップアップにおすすめ!

キッズ用BMXとは? ストライダーやキックバイクなどからのステップアップにおすすめ!

キッズ用BMXとは? ストライダーやキックバイクなどからのステップアップにおすすめ!

最近では、ストライダーやキックバイクといったペダルのない自転車を乗るお子さんが増えてきているので、普通の自転車に乗れるようになるのが早いお子さんも多いです。

そんなときに、ストライダーやキックバイクなどからのステップアップとしてキッズ用BMXは人気があります。

しかし、スポーツ自転車だとロードバイクやマウンテンバイクなどが一般的で、BMXは一般の人に馴染みがない自転車かと思います。

BMXはもともと子供用の自転車で、サイズが小さいのが特徴になり、最近では小さなお子さんが乗れるようにさらに小さい車体も各ブランドからたくさん出ています。

そこで今回は、キッズ用BMXについての解説と、ストライダーやキックバイクなどからのステップアップにちょうどいいBMXを紹介したいと思います。

まずBMXって?

BMXと聞くと子供用の自転車というイメージを持っている人もいるかと思います。あながち間違いではなく、BMXは1970年代の初めにアメリカの西海岸でモトクロス(バイク)に憧れた子供たちが、ホイールが20インチの自転車でモトクロスを真似たのが始まりと言われていています。

そうなんです。もともとは子供たちの遊びで、そこから進化していろんな競技になったんです。最初のBMXはレース競技でしたが、ジャンプに特化していき、パークや街中で乗り始めて生まれたのがストリートと呼ばれ、レースの待ち時間などを利用し、フラットの場所で遊んでいて生まれたのがフラットランドと呼ばれるようになったと言われています。

ちなみにBMXという名前はBicycle Motocrossを略した名称で、B(bicycle)M(moto)X (cross)=BMXになります。

>>キッズ用BMXの違い

RANKING人気アイテムランキング

この記事のライター/カメラマン

広告掲載についてはこちら >>