1. 日本最大規模のストリートスポーツ4種目リーグ 最終戦、CHIMERA A-SIDE THE FINAL開催!!

日本最大規模のストリートスポーツ4種目リーグ 最終戦、CHIMERA A-SIDE THE FINAL開催!!

日本最大規模のストリートスポーツ4種目リーグ 最終戦、CHIMERA A-SIDE THE FINAL開催!!

世界のトップランカーが集結するドリームマッチ。

Nyjah Huston、堀米雄斗など世界の注目カードが日本で実現!

一般社団法人 CHIMERA Unionは、日本最大規模、そして国内初となるストリートスポーツ4競技(BMXフラットランド、BMXフリースタイルパーク、スケートボード、インラインスケート)のリーグ戦『CHIMERA A-SIDE』を展開しています。1月25日(土)、26日(日)の2日間を通して、リーグ最終戦となる『CHIMERA A-SIDE THE FINAL』を愛知国際展示場Aichi Sky Expoで開催。4競技の世界トップランカーが一堂に介する世界でも類を見ないストリートスポーツの祭典です。 

世界が注目! トップスケーター、トップライダーが繰り広げるここでしか見られない世界最高峰の対決

『CHIMERA A-SIDE』は、BMXフラットランド、BMXフリースタイルパーク、スケートボード、インラインスケートの4競技のアスリートが集結し、国内予選3戦、そして“THE FINAL“の年間計4戦を通して王者を決める日本最大規模・国内初となるストリートスポーツのリーグ戦です。
国内3戦でCHIMERA A-SIDE独自のポイントを取得し、勝ち上がった上位5名だけが、4戦目の“THE FINAL”に進出。世界で活躍するトップランカー11名を招待し、計16名でのスペシャルトーナメントとなっており、スケートボードでは、世界No.1プロスケーター Nyjah Hustonや日本のトッププロスケーター堀米雄斗、白井空良、青木勇貴斗が参戦し、世界注目の対決が実現。BMXフラットランドでは、日本のTOPである佐々木元やViki Gomez、 Matthias Dandois、BMXフリースタイルパークには、Logan Martin、Daniel Sandoval、中村輪夢などの世界トッププレイヤーが参戦。
これまで世界中のどこでも開催されたことのない、各競技のトップランカーが集結するまさに夢の舞台となっています。またA-SIDEに挑戦し、勝ち上がった者たちが手にする賞金は、賞金総額5,400万円。人生を変える熱い戦いがいよいよ開催されます。なお、隣接するホールAではステージでのショーや23段の巨大跳び箱”CHIMERA BOX”、スラックラインを始めとした各種体験コンテンツ、バイクが宙を舞うFMXも実施します。世界中どこを探しても見つからない最大級のアーバンスポーツの祭典に乞うご期待!!

>>最終戦『THE FINAL』 注目選手

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>