サーフィンは簡単!? 常識を覆す活動!

サーフィンは簡単!? 常識を覆す活動!

「結論、サーフィンは簡単である」と題したセミナーが開催されます。そこでは「サーフィンを頭で理解して、簡単にして、あなたのサーフィンLIFEをより一層楽しく」をコンセプトとしたさまざまな活動を展開していきます。
「結論、サーフィンは簡単である」という考え方をさまざまなアプローチで解説し、サーフィンに対してこれまで難しく考えていた常識を覆します。
 

・Corrective surf'n'&fitnessの取り組みについて

株式会社Geneが展開するブロジェクト『Corrective surf‘n’ & fitness』では、オーストラリアNo1サーフコーチ クレイトン氏と作り上げたメソッドを元に、これまで言語化することが難しく、感覚値でのアドバイスが中心となってきたサーフィンを言語化することで、サーフィンを簡単にしていきます。心身共にリラックスして、波の性質を理解し、身体と道具の特性を良く理解すれば、誰でもサーフィンのレベルを上達ができます。
 

・サーフィンが上達するためのステップについて

新しい技を試みるときは、まず「考えること」から始めるべきです。サーファーは、技を実行するため、どんな身体的な動きをするのか、考えをまとめなくてはなりません。新しい動きを習得するためには、動きを細かいパーツに分けて体に覚えこませていきます。新しい技を試みるためには、まず頭の中で動きをまとめ、試行錯誤を重ねながら、基本的なタイミングと動き方を確立していかなければならないので、時間がかかります。サーファーの技術が高まるにつれ、新たな経験を通して学ぶ内容も変わってきます。新しいサーフィンスキルを習得する際、初心者 は正しい動きとタイミングを習得するため、初歩的な動きを練習する必要があります。このような技の練習に加えて、その技を波の中でいつどのように使うのか、ということを知るのが次のステップです。サーフィン上級者になってくると、サーファーは異なる状況でターンを行い、身体に刷り込まれた動作をさまざまな方法を用いて試していけるようになります。サーフィンスキルが上がってくると、これまでに学んだ動作を少しずつ調整することで、さまざまな状況にうまく対応できるようになるというわけです。スキルアップには、チャレンジ精神と反復練習が重要です。
 

・陸で反復練習を行い、海では楽しむ!!

このブロジェクトは、道具を変えるのではなくて、整体のベースとなっている東洋医学の観点を加えて身体の動かし方を変えることでサーフィンをレベルアップさせていきます。結果、サーフィンが簡単であるということをみなさんにも理解いただくことで、サーフィンの考え方、楽しみ方がこれまでとは変わるはずです。陸で学び、身体の動かし方を反復練習して身体に覚えこませ、海では楽しんでいきましょう。そのために、オフラインとオンラインの双方からこの取り組みを広めるアプローチを取ってこの取り組みを広めることで、世界中の海が笑顔で溢れかえることを願いながら、この活動を行っています。   

  • 横浜会場 2019/8/30(金) 18:30~20:40
  • 藤沢会場 2019/8/31(土) 15:30~17:40 

セミナーの内容については、下記のページよりご確認できます。

https://correct-surf-fit.com/surf_seminar/
 

・Corrective Surf‘n’ Fitnessの活動について

サーフィンを客観性と論理性を持ち楽にする方法を解説して、あなたのSURF LIFEをより一層楽しくすることを目指したさまざまな取り組みを行っています。 
オーストラリアNo1サーフコーチ クレイトン氏と作り上げたメソッドを元に、これまで言語化することが難しく、感覚値でのアドバイスが中心となってきたサーフィンを簡単にしていきます。 

会社概要

  •  商号 :株式会社 GENE
  •  代表者 :脇 祐史(ワキ ユウジ)
  •  所在地 :神奈川県横浜市中区常磐町1-5
  •  E-mail : correct.surffit@gmail.com 

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>