1. 2020年大注目のBMX美女レーサー、早川優衣選手が株式会社MPandCとのマネジメント契約を締結

2020年大注目のBMX美女レーサー、早川優衣選手が株式会社MPandCとのマネジメント契約を締結

2020年大注目のBMX美女レーサー、早川優衣選手が株式会社MPandCとのマネジメント契約を締結

スポーツビジネスを総合的にマネジメントする、セガサミーグループの連結子会社である株式会社MPandCが、2020年に向けて大注目のBMXレーサー早川優衣選手とのマネジメント契約を締結しました。

早川優衣選手は2010年からBMXを始め、2013年には全日本BMX連盟(JBMXF)年間ランキング1位、2014年には日本自転車競技連盟(JCF)ユース強化指定選手に選出され、現在もBMX強化指定選手に選ばれています。2019年6月1日・2日に埼玉県秩父市の秩父滝沢サイクルパークで開催された、2019JBMXF大東建託シリーズ第2戦でも女子チャンピオンシップを制するなど、2020年に向けて絶好調の滑り出しとなっています。

そして、7月に広島県で行われる、全日本選手権自転車競技大会-BMXレース(7月6日・7日)にも出場予定。
MPandCは、昨年発足した卓球のTリーグ選手、2020年東京オリンピック・パラリンピックを目指す若手選手、そして陸上界のカリスマ監督として活躍している青山学院大学陸上競技部長距離ブロックの原晋監督など多くのスポーツ選手や有識者の活動をサポートしています。

優衣選手のコメント 

「大好きなBMXレース競技を通じて、多くの方々に感動していただけるような強いレーサーになります。みなさんの温かい応援よろしくお願い致します」

BMXを始めた頃の早川優衣選手

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>