1. サーフィンウェットスーツの種類とは?定番からレディースまでおすすめのブランドもご紹介!

サーフィンウェットスーツの種類とは?定番からレディースまでおすすめのブランドもご紹介!

サーフィンウェットスーツの種類とは?定番からレディースまでおすすめのブランドもご紹介!

目次

巨大な波の上を華麗に滑り得点を競い合うスポーツ。2020年東京オリンピックの新種目に追加された「サーフィン」です。華麗なライディングの裏には血がにじむような練習や、サーファー同士の競り合いが必要なスポーツだとはまだあまり知られていません。

そのようなハードな練習をするためには、一年中海に通いサーフィンをして腕を磨く必要があります。ですが夏が終われば海の水温はどんどん冷たくなっていきます。寒さで体が動かなくなっては体調も崩してしまいますし毎日海に通うモチベーションも保てません。そんな悩みを解決しサーフィンを一年中楽しませてくれる道具、それがウェットスーツです。

ウェットスーツといっても形や色、生地の厚みなど初心者の方々にはどれを選んでいいかわからないと思います。今回はそんなウェットスーツの種類と定番、そして老若男女問わずオススメできるブランドを紹介したいと思います。

ウェットスーツとは?

ウェットスーツ 3mm メンズ フルスーツ (M)
amazonで詳細を見る

今では水温が下がれば当たり前に着るようになったウェットスーツですが、ウェットスーツができたのは今から67年前の1952年、アメリカ カリフォルニア州サンタクルーズでジャック・オニール氏(現O'Neill)が冬の冷たい水温の海の中でも快適に少しでも長い時間サーフィンをしたいという想いから出来上がったというのは有名な話です。

近年、寒い冬の海だけに着るものではなく夏の強い紫外線から皮膚を守ったりサーフボードと肌の擦れから守るウェアとしての防護服としても使用できることから幅広く着用されています。

では次に、夏に着用することのできるウェットスーツを紹介していきましょう。

>>夏の紫外線・その他から皮膚を守るウェットスーツ

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>