1. スノーボード ゴーグルVONZIPPER!お手ごろ価格で格好良いゴーグル紹介!

スノーボード ゴーグルVONZIPPER!お手ごろ価格で格好良いゴーグル紹介!

スノーボード ゴーグルVONZIPPER!お手ごろ価格で格好良いゴーグル紹介!

目次

VONZIPPERとは

VONZIPPERはアメリカ発のアイウェアブランド

VONZIPPERは2000年にアメリカ・カリフォルニア州で設立されたアイウェアブランドです。主に扱っているのはサングラスやスキー・スノーボード用のゴーグルなどで、特に《横乗り系》と呼ばれるサーフボード・スケートボード・スノーボードに関わるものを販売しています。

サングラスは有名人やセレブなども好むデザイン性があり、日本人では歌手の浜崎あゆみさんやインスタグラムフォロアー数520万人を誇るモデルのローラさんなども愛用しています。もちろんそのデザイン性の高さはスノーゴーグルでもしっかり発揮されており、おしゃれに気を使うスノーボーダーからの人気は高いです。

今回はそんな超おしゃれゴーグルを販売するVONZIPPERを解説していきます。

VONZIPPERはおしゃれなアイウェアブランド

VONZIPPERのアイウェアはかなりおしゃれ!

VONZIPPERのアイウェアはおしゃれなものが多く、有名な他アイウェアブランドと違いスポーツ選手のみならずモデルやセレブなども多数の人が愛用しています。

もちろんスノーゴーグルでもそのあたりは変わらず、僕自身出た当初は衝撃を受けました!シンプルなデザインながら多彩な色使いのゴーグルは僕の周りの人間を含め一気にファンを増やし、翌年以降も一定数のユーザーを確保し続けています。

最近ではアパレル関係にも力を入れている

VONZIPPERはもともとアイウェアブランドですが現在はアパレル関係にも力を入れており、今話題の《ZOZOTOWN》などでも販売しています。横乗り系ブランドらしくモード系のファッションではなく、Tシャツやパーカーなどをメインに扱っており、VONZIPPERのロゴを全面に押し出しているので非常に目立ちます。

VONZIPPERを愛用するプロライダー

VONZIPPERを愛用しているスノーボード関連のプロライダーはカリスマ性の高い人が多いのが特徴です。日本人で言えばyoutubeで人気のチャンネル【WEIRD JAPAN】で今年で10シーズン目を迎えるWOWシリーズの笠原啓二郎さんや”コニタン”の相性で慕われる小西隆文さんなどが有名です。

VONZIPPERスノーゴーグルの特徴

フレームレスモデルが安価

VONZIPPERのスノーゴーグルは他社と比較すると安価でフレームレスモデルのゴーグルも手が出しやすいのが特徴です。18-19シーズンで言えばハイエンドモデルの《JETPACK》ですら定価で22,000円となっており、お金のあまり無い学生などであっても選択肢に入れやすいです。

フレームレスモデルは平面レンズと球面レンズがある

フレームレスモデルは平面レンズと球面レンズのモデルがあるのも特徴です。両レンズとも広い視野をユーザーに提供し、種類も豊富なので選択肢の幅が広いです。

フレームは人間工学から考えられた理想的なデザイン

VONZIPPERのスノーゴーグルは人間工学的に考えて作られているのも特徴の一つ。ユーザーに不快感やストレスをできる限り与えないようにかなり気を使ってデザインされています。

さまざまなヘルメットとの相性も考えてある

VONZIPPERのスノーゴーグルはさまざまなヘルメットとの相性も考えられてデザインされています。ヘルメットを装着した状態であっても違和感ができる限りでないように作られており、ヘルメットとゴーグルの隙間を最小限に留めるようデザインが考えられてもいます。

次へ >> VONZIPPERスノーゴーグルのレンズ

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事