1. 石打丸山スキー場 アクセスやその特徴をご紹介!おすすめの流し方も!

石打丸山スキー場 アクセスやその特徴をご紹介!おすすめの流し方も!

石打丸山スキー場 アクセスやその特徴をご紹介!おすすめの流し方も!

目次

石打丸山スキー場ってどんなところ?

石打丸山スキー場は新潟県南魚沼市石内にあるスキー場です。山頂から麓まで最長4000mにもなる滑走距離があり、起伏に富んだコースがとても楽しめます。また、パークだけで出来たコースやリフト1本丸々ハーフパイプなどパークアイテム好きなスノーボーダーやフリースタイルスキーヤーなどに人気があるスキー場です!

ハーフパイプの練習にもってこい!

リフト1本分のハーフパイプは2018年現在、2箇所あります。ひとつは、以前は大会などにも使われた、銀座ゲレンデのハーフパイプ。そして2017〜2018シーズンから南魚沼市が運営している石打丸山スキー場です。競技基準を満たすハーフパイプ《 ガンホー・モンスターパイプ》 を楽しむことができます。ガンホー・モンスターパイプはリフト券の他に1日利用権も購入する必要があるので注意が必要です。

パウダースノーが深い!

雪が降った次の日の石打丸山スキー場内に、所々点在している無圧雪地帯のパウダースノーがとても深く、雪質も良いのでスプレーを上げることが堪能できます。特に山頂ゲレンデから見下ろした、右側にある無圧雪地帯のパウダースノーが素晴らしく、直滑降で上げたスプレーは最高ですよ。

>>石打丸山スキー場 基本情報

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>