1. BMX フラットランドの基本動作と練習方法をトリック別に解説!

BMX フラットランドの基本動作と練習方法をトリック別に解説!

BMX フラットランドの基本動作と練習方法をトリック別に解説!

目次

BMXでフラットランドに興味がある方にまず覚えてもらいたい技を書いていきます。出来る所からで十分ですので、自分の技を磨いていくに辺り参考にしていただければと思います。

ペグの乗り方と漕ぎ方

ペグの乗り方

ペグの乗り方

2フット:後ろのペグに両足を乗せることです。まず始めはここから!
1フット:2フットの状態から片足を離します。これから出てくるペグウィリーの基本形です。
前&後:左足を前ペグ、右足を後ろペグに乗せることです。足を乗せる順番は後ろペグ(右足)→前ペグ(左足)
前ペグ2フット:前ペグに両足を乗せることです。

漕ぎ方

BMXはペダルで漕がずともハンドル操作で前進することが出来ます。ハンドルを左右に切り、体重をかけて蛇行させると上手くいきやすいです。

ストッピング

単純に自転車でその場で止まることが出来るかという技です。徐々にスピードを下げていき、その場で停止、その状態から再び漕いで動き出します。

始めは数秒で、少しずつ止まる秒数を長くしていく練習をすると良いでしょう。ブレーキはかけるかけないどちらでも出来ます。ハンドルを少し横に切ると車体が安定します。

フロントバランス

ブレーキをかけながら前ペグに左足を乗せて停止します。やや前傾姿勢で、重心をペグの上に持って行くとやりやすいです。今後出てくるサイドスクウェーカーの基本姿勢です。

停止状態からペダルに戻る際は右足をフレームに一度乗せて左足をペダルに乗せ、その後に右足もペダルに動かします。

スカッフ

フロントバランスの姿勢から右足で前輪を後ろにスライドして車輪を動かします。
一度、後ろにスライドさせたらブレーキをし、再びスライドさせるようなイメージです。

バースピン

走行中にハンドルを回すことです。始めは半回転、次に1回転に挑戦してみましょう!この技は走行時のポジションが大事になります。左足は後ろペグ、右足はペダル、足でシートを挟み、円を描くように走行します。

また実際に自転車に乗ってやる前に足をついた状態で、ハンドルを回すイメージを持って練習しておくと成功しやすいです。半回転は一気に回し、1回転は重心を後ろに置いて軽く投げるイメージで回してみて下さい。

ポゴ

動画提供: BMX Performer YUYA

後輪でホッピングのように飛び跳ねます。この技はいくつかの要素を含んでいますので、一つずつ自分のものにして最終的に繋げましょう。

  1. まずはペグに両足乗り、ブレーキをしっかり握って細かく跳ねます。
  2. 1の状態から両足をペダルに戻す。ブレーキを離し、前輪が地面につく瞬間辺りで右足をペダルに乗せると良いです。
  3. ペグに乗った状態で走行し、前に重心を置いて後輪を一度上げてからその反動で前輪を持ち上げます。

3. 入り → 1. 跳ねる → 2. 戻る と順を追ってこなせるようになると完璧です。

詳しくは、下記の記事からどうぞ!

BMX HOWTO動画  初心者向けトリック 「ポゴ」
次へ >> ハイドランド

この記事のライター

今注目の記事ランキング

Link

PickUp

おすすめ記事