1. スノーボード スイッチとは?フェイキーとの違いや角度、練習方法など解説!

スノーボード スイッチとは?フェイキーとの違いや角度、練習方法など解説!

スノーボード スイッチとは?フェイキーとの違いや角度、練習方法など解説!

まとめ

スイッチが出来るようになるとスノーボードで楽しめる事がかなり増えます。簡単なところではグラトリで180(ワンエイティ)しても板を戻さなくてすみますし、自分と同じスタンスの友達と向かい合って滑り動画撮影することも可能になります。

慣れてくればスイッチでキッカーに入ったりすることも出来るようになり、スキー場の注目を集めることになるでしょう。スノーボードは自由です。とくにスイッチが出来なくてもデメリットはありませんが、スノーボードを遊びつくすためにも是非習得をおすすめします!

>>関連記事はこちら

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>