1. スノーボード インナーは何が良い?おすすめのアイテムをご紹介!

スノーボード インナーは何が良い?おすすめのアイテムをご紹介!

スノーボード インナーは何が良い?おすすめのアイテムをご紹介!

目次

スノーボードに必要なインナー。ウェアの下に着用するわけですが、みなさんしっかりと機能を考えて着用していますか?「何となく選んで買って、何となく着ている」そんな方も多いのではないでしょうか?インナーは何を重視して購入するべきなのか、どんな機能があれば良いのか、インナーについて詳しく解説してまいります。おすすめのアイテムもご紹介していくので、インナー購入時の参考にしてみてください。

スノーボードにインナーは必要?

「スノボはスポーツだから汗をかくし、ウェアも着るんだからインナーは必要ない」と思う方もいるかもしれません。雪遊びが身近だった方からすると当たり前のことに思うかもしれませんが、雪の中でスポーツをすること、寒い中スポーツをするという感覚が初めての方にとっては、インナーの着用に悩むことがあるかと思います。

スノボはウェアを着用しますが、ウェアの下にはインナーが必要になります。防寒対策はもちろん、汗をかくスポーツだからこそインナーが必要なのです。

そんなインナーについて、詳しく見ていきましょう。

インナーには種類がある

ウェアの下に着用する衣類として、「ファーストレイヤー」と「セカンドレイヤー」があります。レイヤーとは、重ね着のレイヤードのことを指します。

ファーストレイヤー

(モンベル) mont-bell ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ Men's 1107486 BK ブラック S
amazonで詳細を見る

直接肌に触れる、最初に着るインナーです。

寒い中で行うスノーボードも汗をかきます。汗をかけばウェアの中は蒸れ、体を冷やしてしまいます。そのため吸湿性や速乾性のある素材がポイントになります。

セカンドレイヤー

Burton(バートン) フーディー パーカー メンズ フリース BONDED FULL‑ZIP HOODIE XLサイズ True Black 165381 撥水 速乾 透湿 保温
amazonで詳細を見る

ファーストレイヤーの上に着るインナーです。

防寒としての役割を果たしながらも、ファーストレイヤーで吸収した汗や湿気を外部に逃がす透湿性、そして体を冷やさない保温性のあるものが最適です。

セカンドレイヤーはその日の天候に合わせて着用を調整します。例えば、天候が良く気温が高い日なら長袖のファーストインナーのみ、天候があまり良くなく気温が低い日ならフリース素材のセカンドレイヤーも着用するなど、汗をかきすぎず動きやすいインナーを組み合わせて着用します。

スノーボード パーカーはどれがおすすめ?選び方や人気ブランドをご紹介!
スノーボード コーチジャケットとは?着こなし方やおすすめブランドをご紹介!

インナー選びのポイント

【上半身】

① 機能性を確認する

ファーストレイヤーは、直接肌に触れるものです。そのため汗をかいたときに蒸れて体温を下げない吸湿性・速乾性の機能を持ち合わせた保温性のある生地を選びます。家にあるもので間に合う場合も良いですが、その際は速乾性のない綿素材は避け、ウールやポリエステルなどの素材が好ましいです。

② 温度調節はパーカータイプで

温度調節の役割を担うセカンドレイヤーは、前を開閉して簡単に楽に着脱できるパーカータイプが最適です。ファーストレイヤーによって吸収された蒸れや水分を溜めないように、保温性を持ち合わせながら透湿性のある素材が良いです。ゲレンデの天候は変化しやすいため、用意しておくと便利です。

【下半身】

① 足元を冷やさないように

インナーは、上半身だけでなく下半身にもあります。そして足元が冷えると体全体の体温低下を起こしやすくなってしまいます。厚手の靴下を着用するのはもちろんなのですが、防寒対策として下半身のファーストレイヤーではレギンスやタイツを着用します。

② セカンドレイヤーで防寒対策を

下半身のさらなる防寒対策であれば、スウェット素材がおすすめです。スノーボードは膝を曲げるなど下半身を激しく動かすスポーツなので、柔らかい素材や伸縮性のある素材が最適です。そして保温性のある生地で体温低下を防ぎます。

インナーのおすすめブランド

インナーの選び方が分かったところで、ファーストレイヤーに注目しておすすめのインナーが豊富に揃うブランドを紹介していきます。

BURTON(バートン)

世界中で人気を誇るバートンは、高品質なアイテムが充実しています。インナーを始め衣類も機能性の優れたアイテムが揃い、スノーボードブランドならではの激しい動きにも対応する機能性で支持を得ています。上半身のみならず、下半身用のタイツも豊富に揃います。

クルーネックシャツ

Burton(バートン) スノーボード インナー クルーネックシャツ メンズ [ak] POWER GRID® CREW Sサイズ True Black 151101 ファーストレイヤー アンダーウェア 速乾 透湿 保温 防臭 UPF50+
amazonで詳細を見る

速乾性と透湿性を兼ね備えたファーストレイヤーです。防臭加工も施されており機能性に優れています。また、伸縮性も優れスノーボードブランドだからこその、激しい動きにも対応したインナーになります。長めの丈なので、腰回りにもフィットした着心地です。

レギンス

Burtonプラズマレギンスレディース カラー: ブルー
amazonで詳細を見る

ポップなデザインからシンプルなデザインまで揃う、バートンのレギンス。快適な肌触りに、吸汗効率の高さ、そして速乾性と透湿性にも優れ、汗が引いて体が冷えやすいチルタイムでも暖かさや体温を保ちます。ぜひ持っていたい1本です。

Phenix(フェニックス)

日本で誕生したブランドで、ナイロン素材をいち早くスキーウェアに取り入れてスキーウェアとして人気を集めたブランドです。機能性の高いインナーが揃い、そして機能性が充実したインナーを価格を抑えて購入することができます。

Outlast® Mid wt. Stretch Crew

[フェニックス]Outlast Mid wt.Stretch Crew メンズ ヘザーグレー 日本 M (日本サイズM相当)
amazonで詳細を見る

軽量のポリプロピレン繊維を肌側に使用し、低い水分保有率と断熱保温性によって暖かさと快適なドライ感を維持してくれます。Outlast繊維を含むことで体温調節機能を可能にし、気化熱を維持するなど、あらゆる機能を発揮する高機能インナーです。

Mont-bell(モンベル)

登山用品やアウトドア用品が豊富に揃う、日本で誕生したアウトドア総合ブランドですが、スノーボードアイテムも充実しています。インナーはスノーボード専用ということではないですが、登山で活躍する機能性は、スノーボードでも役に立ちます。

ジオライン

(モンベル) mont-bell ジオラインL.W.ラウンドネックシャツ Men's 1107486 BK ブラック S
amazonで詳細を見る

本格的なアウトドアブランドのインナーが、購入しやすい価格で手に入ることから人気のアイテムです。このジオラインシリーズには生地の厚さが3種類あり、それぞれシーンに合わせて着用します。どれもスポーツに対応し快適に過ごすことができます。

次へ >> THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)

おすすめ記事