1. サーフィン ラックとは?壁掛け用などおすすめのサーフボードラックをご紹介!

サーフィン ラックとは?壁掛け用などおすすめのサーフボードラックをご紹介!

サーフィン ラックとは?壁掛け用などおすすめのサーフボードラックをご紹介!

目次

サーフィンをする方なら必ず考慮しなくてはいけないサーフボード置き場。自分の背丈以上あるサーフボードはスペースを取るので収納場所に困りますよね。

しかし、サーフボードの収納にはサーフボードラックを使えばそんな悩みも解決できます。また、サーフボードラックの中にも異なったタイプのものがあるので自宅の広さやスタイルに合ったものが見つかるかもしれません。

そこで、サーフボードラックの種類からおすすめのものまでまとめてご紹介します。

サーフボードラックの種類

サーファーの中にはサーフボードラックを購入する人もいれば、自分で手作りする人もいます。もし、自宅の雰囲気や構造に合ったオリジナルのものがいいなら手作りしてみるのもいいでしょう。

縦置き用

【CAP キャップ】 ロングボードスタンド 縦置き式ロングボード収納ラック 052
amazonで詳細を見る

縦置き用はサーフボードを本棚のように収納するのでいくつものサーフボードを一か所に収納できるのがメリットです。自宅にそのまま縦置き用のサーフボードスペースを造る人もいれば、自立式のラックを買って部屋に置き収納する人もいます。

出し入れが容易にできる他、サーフボードが倒れてくる心配があまりないので小さなお子さんがいる家庭でも安心です。値段が少々張りますが、壁に穴を開けたくない人におすすめです。

壁掛け用

CAP キャップ 壁掛けボードラックV ショートボード ロングボード兼用 サーフボードラック
amazonで詳細を見る

壁掛け用タイプのサーフボードラックはハワイアンでおしゃれなお店や外国の家に飾ってあるイメージがありますよね。

サーフボードを壁に掛けることでインテリアにもなり、自宅の雰囲気がガラリと変わります。かっこいいサーフボードがいつでも見れるので憧れのある人も少なくないはずです。

縦置き用と違って上部にサーフボードを収納できるので、部屋の圧迫感がなく床のスペースを取らないため掃除も楽になのがメリットです。値段もお手頃なものが多いので壁掛け用を選ぶ人は多いです。

ただ、手作りする時はしっかり作らないと落下する可能性があります。

>>【DIY】手作りするなら

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>