1. スノーボード ケースの選び方とは?おすすめの人気ブランドをご紹介!

スノーボード ケースの選び方とは?おすすめの人気ブランドをご紹介!

スノーボード ケースの選び方とは?おすすめの人気ブランドをご紹介!

目次

冬になると、雪山やゲレンデを求めてスノーボードを楽しむ人も多いですが、その時に活躍するのがスノーボードケースです。

しかし、持ち運びに便利なスノーボードケースですが、多くのブランドから発売されており、また種類もあり、購入に悩んでしまいます。そこで、自分に合ったスノーボードケースの選び方を、人気ブランドと一緒にご紹介していきます。

スノーボードケースの種類とは?

まず、初めにスノーボードケースの種類を詳しく見ていきます。

ソールガード

Burton(バートン) スノーボード ボードケース ボード スリーブ JPN BOARD SLEEVE 140 Bright Sinola Stripe Print 109901 収納可能なバックパックストラップ付
amazonで詳細を見る

シンプルでコンパクトな持ち運びなら、ソールガードです。板の側面を覆いスノーボードを守る役割のケースになります。そのため、ブーツやウェアなど他の荷物を別のバッグに詰めることとなります。車で移動する時やさっと滑りに行きたいという時、そしてオフシーズンの収納としての使用が最適とされています。

ハードケース

Burton(バートン) スノーボード ボードケース ボードサック バッグ JPN BOARD SACK 156 Brushstroke Camo Print 109961 収納可能なバックパックストラップ付
amazonで詳細を見る

ボードとブーツ、そしてウェアをまとめて一緒に持ち運べるのがハードケースです。道具一式を収納することができるため、1泊程であれば十分な収納力になります。もちろん、日帰りの持ち運びにも最適です。必要なものを全てまとめることができるため、バスや電車の利用でも身軽に持ち運びや移動を可能にしてくれます。

ウィールケース

blp(ビーエルピー) FOUR WHEELS BOARD CASE 170 フォーウィールズボードケース  (ブラック, L)
amazonで詳細を見る

キャスター付きのケースで、収納力抜群の大型サイズが揃います。そのため、複数の道具をしまい込むことができ、さらに衣類も合わせて収納することができます。大容量の収納が可能なため、長期滞在でスノーボードを楽しむ場合、また飛行機での移動でも最適です。作りも丈夫で、キャスターによって楽に移動することができます。

>>スノーボードケース選びのポイント

この記事のライター

Link

PickUp

広告掲載についてはこちら >>